5月のおすすめnote NO1

個人的なおすすめnoteを紹介しております。また、月額マガジンでも紹介をおこなっておりますのでよろしくお願いします。

①「塚本廉」が嘘だったんじゃない、全部が嘘だったんだ

ショーンK氏以来のある意味大型詐称案件。何が凄いって根本が異なる点。この嘘をつく努力を違う方向性につかえればよかったのにね。トルコ親善大使なんて凡人は4月1日以外思いつかない嘘。詐欺的であっても人を惹きつける何かを持ってるの

もっとみる
ありがとうございます!サポート支援いただければ幸いです。
4
00:00 | 00:30

ショーンK復活記念で公開します。
2017年1月にすいかとかのたねのアトリエで録られたパイロット版。しゃべっているのは望・槇元・大木。いかにも大学生の会話っぽい。
2016年の振り返り/SMAP解散/ゲス不倫/キングオブコメディ/ショーンK/嘘って?/どんな嘘ならつき通せるか/人のための嘘

077 ショーンKさんから学ぶ「肩書とは何か」

narumi:ショーンKってアフリカでも有名?

なつめぐ:アフリカで有名かどうかわかんないですけど、僕は見ました。

narumi:経歴が嘘だったとしても、ラジオでいい声なのは変わんないし、全然いいと思うんですよね。だけど、あの、昔のあだ名が「ホラッチョ川上」だったというのが、ちょっとツボでしたね。かなり面白かった。

なつめぐ:何だっけ、ショーンKさんが、経歴が嘘だったというのが、また週刊文春

もっとみる

文章を書く際の基本方針 2016年8月1日

基本方針を決めておかないとブレてしまうので今日現在の決定事項を書いておきます。なお、随時アップデートの可能性ありです。

1. 格好つけて難しい表現を使わない

この誘惑に負けそうで怖い。でも、なるべく平易な表現で書くことにします。40歳も近くなってくると文章だけでも見栄を張りたくなるものです。もう、現実の自分の能力とか可能性とか未来とかがある程度分かってしまっているので、インターネットの世界では

もっとみる

ショーンK氏の経歴詐称―これって犯罪?過去にはYahoo!でCEO解任も

今回は少しライトな話題について。今話題の時事ネタといえば、ショーンK氏による経歴詐称問題。「これって犯罪にならないの?」と疑問を持たれた方も多いかもしれません。法的な観点から分析してみました。

これって犯罪になるの?

(1) 軽犯罪法違反

学位を詐称した者は、軽犯罪法違反となり、「拘留または科料に処する」と定められています(軽犯罪法1条15号)。

報道によれば、ショーンK氏は、所属する事務

もっとみる

ショーンKは誰が創ったのか

ショーンKは本当に“いい人”なのか 嘘で成功した人たちの「共通点」

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1603/22/news055.html

最近NHKで「新映像の世紀」なんて番組を見たんです。

なんというかまぁ、

映像で計り知れない人々を「殺す」事もできれば、

映像で計り知れない人々を「救う」事もできるのですが。

映像でも例えばシ

もっとみる

経歴詐称について

本日は朝からショーンkの経歴詐称疑惑でTwitter上ではもちきりだった。

ショーンkとは「とくダネ!」(フジテレビ)、「報道ステーション」(テレビ朝日)のコメンテーターとしても人気を集める国際派経営コンサルタントだ。

彼が経歴をごまかしていることが取り沙汰されニュースになっている。

本名はショーン・マクアード川上(自称)、経営コンサルタント(自称)を生業とし数々のテレビ番組に出演。

そん

もっとみる