シンカイ

休学は人生の有給休暇である

長々と書いてきた休学についての最終章です

大学院での2年間は、人生で1番密度が濃かった時間でした
大学院に進んで3ヶ月、自分の目指すところに悩み、迷い、精神的にもどん底にいた中で”休学”という選択をしました

その後、運良く CREEKS COWORKING NAGANOの方々に出会いました
休学期間中はずっと コミュニティカフェ『tsunagno』に通い続けました
多様な人が繋がる交差点のよう

もっとみる

わたしが見てきた風景

日曜日は長野市にあるシンカイで

店長のナカノヒトミちゃんとトークイベントを開いた。

「店長・ナカノが色んなお店の店長と悩みやこれからのことを話すイベント」

住宅街でお店を開くわたしたちは同い年で、

ヒトミちゃんはシンカイのオーナーで編集者の柿次郎さんと、

わたしは母のともみと、

お店という場をつくっている。

ヒトミちゃんはフリーのライターでもあり、

わたしは看護師でもある。

わた

もっとみる

<3/2>「こうふはっこうマルシェ」に出店します

やってこ!シンカイ店長のナカノです。例年よりも寒い日が少なかったように感じますが、そうはいっても冬は寒い。築120年弱のシンカイはメインフロアが土間なので、今まで経験したことがないほどの底冷えにより小学生ぶりにしもやけになりました。

ここ数日は日中暖かく感じるようになりました。2月も終わりますもんね。もうすっかり春です。そして春の訪れと共に、久しぶりの屋外イベント出店のお知らせです!

3月2日

もっとみる

一行目。

生まれて初めて似ていると言われた芸能人は徳光和夫さん。

ちゃっかりズームインみたいなポーズです。

はじめまして。フツー(?)のアラサー会社員のカズタカと申します。

3年前に前職をクビになってから人生の迷子状態です。

と言いますのも、3年前の転職が初めてではないので

どの仕事だったら1箇所に落ち着いて仕事をできるんだろう?

と思って絶賛迷走中です。

迷走期間は、「クビになった後の再就職

もっとみる

あのコーヒーチケット、持ってる?シンカイブレンドを飲みにきてね。

こんにちは、店長のナカノです。

シンカイのスタート時に、クラウドファンディングを行ったのですが(2018年4月〜5月)……

皆さ〜ん!リターンのコーヒーチケット、まだ使ってないのではないですか?もし、まだ使っていない方がいたらぜひシンカイにお越しください!

※コーヒーの提供は、「コーヒーチケットをお持ちの方のみ」となっております。ご承知おきくださいませ。

長野市内2つのコーヒーショップの「

もっとみる

アーカイブがあるからまた前を向ける

最近はなんだかもう、とてつもなく沈んでいました。店長のナカノです。

私はポジティブさが取り柄です。ストレングスファインダーという自分の資質がわかるテストで、全34あるうちの資質の、上から2番目がポジティブだったので多分間違いないです。

大体の悩みは寝たら忘れて、朝日と共に生まれ変わった自分とおはようございます。

そんな調子なはずなのに、ここ1ヶ月くらいは目覚めてもなんだかモヤっとして、気持ち

もっとみる

シンカイトーキョーvol.4「元ナンパ師」公務員に聞く!「住まずに長野に関わる方法」

こんにちは!やってこ!シンカイ店長のナカノです。10月から毎月都内で開催している「シンカイトーキョー」。今月は1月21日(月)に行います。目前です!

=シンカイトーキョーとは?=
長野県長野市・善光寺から徒歩5分に位置するやってこ!シンカイが月1都内で開催するトークイベント。
首都圏在住者と長野を結ぶしかけづくりを行っていきます。長野県出身者はもちろん、長野と関わりたい・興味がある方もぜひ足をお

もっとみる

1ヶ月間、毎朝店頭で白湯配りを行ってみた話(結果と考察)

(※このnoteは記事全体の95%を無料でお読みいただけます)

こんにちは、「やってこ!シンカイ」店長のナカノです。
11月8日から12月8日の1ヶ月間、シンカイでは毎朝白湯配りを行ってきました。

私たちはなぜ白湯を配ったのか?白湯を配ってどんな効果があったのか?この記事にまとめたいと思います。

▼白湯配りを始めた頃に書いた記事もあります。

❏シンカイという場所

白湯の話に進む前に、まず

もっとみる

シンカイに集え女子! 「おてんばマーケット」はじまります!

こんにちはー!
店長のナカノです。

来たる、12月1日に女の子の女の子による女の子のためのマーケットが始動します!

その名も、おてんばマーケットだー!!

女の子は、なりふり構わずおてんばに生きよう!
好きな服を着て、好きな髪型にして、好きなアクセサリーを身につけて。
多少勝ち気だって、自分らしさを貫けたら構わない。
この冬、シンカイから女の子のためのマーケットがスタートします。
毎回、

もっとみる

「シンカイSTORYBOOK」制作のこと

こんにちは。はじめまして。お久しぶりです。
初代シンカイの住人・小林隆史です。

多くの方から、いろんな想いをいただいて始まった「やってこ!シンカイ」。オーナーを担ってくれた柿次郎さんは、お金のこと、仕組みづくり、お店として何ができるのか、どんな価値を残していけるのかを日々考えながら、奮闘しています。それはかつて、僕らが遊びとして住んでいた「シンカイ」というものを、さらにアップデートして持続可能な

もっとみる