プロとしての自覚が足りない

アーティストが企画する対バンライブがつまらない理由

対バン形式のライブというのは、ライブハウスや主催者がブッキングを行うものが多いですが、最近はアーティストが企画して仲がいいアーティストを2組なり3組集めてやるというライブが増えています。
しかし目的が曖昧なものが多く、やる側の自己満足で終わるものが多いのも確かです。
その理由は単純に「プロとしてやっている」という自覚のなさです。
この意識は、現在音楽だけで食えているかどうかは関係ありません。

もっとみる

自衛隊同士討ち事件( http://ur2.link/uCnl )しかり、一体全体この国はどうしてしまったんでしょうね。はっきり言って「弛んでいる」としか言いようがありません。プロならこのような事は起こしてはならないはずですが。 http://ur2.link/uCno