ベストアルバム2018

2018ベストアルバムまとめ

アルバムを通して聞くこと自体は少なくなって、CDそのものを買わなくなってしまったけれど、それでもお気に入りの思い出アルバムは明確に残しておきたかったのでやっと!

noteありがとう!

まず1番衝撃だった、生い立ちがかっこよすぎる折坂悠太くん。楽曲から異国の情緒がぶんぶん漂ってくる。平成の申し子感。

いろいろあったなぁ。平成。

このタイミングで平成っていうアルバム出しちゃうところの潔さもシビ

もっとみる

#ベストアルバム2018

どうも、僕です。
2019年、如何お過ごしでしょうか。

もはや年1ペースになっていますが、、
note自体は、去年いろんなインフルエンサーが一斉に始めていて、見る機会が多かった気がします。

2018年振り返ると、私生活の方で新しいことにチャレンジした年でした。

携帯3大キャリアからMVNOへ乗り換えたり、決済を電子マネーに切り替えたり、音楽をストリーミングサービスで聴くようにしたり、マッチン

もっとみる

ケイシー・マスグレイヴス

おそらく去年、一番聴いたであろうアルバムがケイシー・マスグレイヴスの「ゴールデン・アワー」です。

かつてグラミー賞の最優秀新人賞に選ばれ、アルバムも全て米ビルボード・カントリー・アルバム・チャートNo.1になっているほど海外では有名なカントリーの歌姫らしいのですが、恥ずかしながら僕はこのサード・アルバムで初めて彼女の音楽を知りました。

根っこの部分ではやはりカントリーだと思いますが、どうやらこ

もっとみる

2018年に行ったライブ備忘録

一昨年までは手当たり次第にライブに行っていて、毎年毎年年間100回位、ライブに行っていした。

が…

3日に1回のペースでライブ行っていると、家の中が廃墟化する…
朝からバタバタと家事して、バタバタと支度して出て行き、家でゆっくり出来ない。

また、ライブ中心の生活になり、映画も、海外ドラマも、読書も出来ないのは、なんだかな〜と私自身が思い始めて、ライブを厳選した結果、年間50回までに落と

もっとみる

年間ベスト・アルバム 2018年

9. Interpol「Marauder」

00年代初頭のロックンロール・リヴァイヴァルを彩ったバンドたちの大半は姿を消したり、停滞にもがき苦しんだり、一生懸命時代に媚びを売ってはみたものの相手をされもしない、というのが現状の中とにかく得意なことをブレずに続け、サヴァイヴしたのは意外なことにインターポールだった。ギターとベースとドラムによるロックという逆風でしかないフォーマットにも関わらず単なる

もっとみる

ベストアルバム 2018

毎年恒例、セオ商事(というよりごく個人的な)ベストアルバム2018。今年は年末にかけて良いアルバムが次々と出て充実していました。改めて見ると邦楽を良く聴いていたかも?

1. BIGYUKI - Reaching for Chiron

アルバム自体は2017年だけれど、今年観たライブが異次元にかっこよかった。このYoutube動画が一番その様子に近いけれど、実際のライブは4人編成で凄さ5倍増しく

もっとみる

The 30 best albums of 2018

こんばんは。さこれたです。
ベストアルバム30枚選びました。「へー」って楽しんでください。(EPも混ざってるよ)

上位の作品だけ簡単にコメントを書いてます。
2018年もありがとうございました。

30.Arctic Monkeys - Tranquility Base Hotel & Casin 

29. Jon Hopkins - Singularity 

28. Mom - PLAYG

もっとみる

ベスト・アルバム 2018

1. Kacey Musgraves / Golden Hour

話題の一枚。DIVEの頃の坂本真綾に通じる雰囲気もあって大好き。

2. 空中泥棒 / Crumbling

韓国のアーティスト。混沌としたサウンドなんだけど同時にすごくポップ。

3. Rubel / Casas

ブラジルのアーティスト。白昼夢のように、ぼんやりと気持ちがいい。

4. Mr.Fingers / Cerebra

もっとみる

ベストアルバム2018

ピンときたアルバムは数知れないけども、2018ベストアルバム20枚選出しました。物は試しにと、今回は1~11位まで順位付けを行っています。再生回数とかいった客観的な数値によるものではなく、「今の気持ちで並べたらこうだな」といった、何ともザックリとしたやつです。まあどうぞ。因みに上半期ベストはこんな調子でした。

○Arctic Monkeys『Tranquility Base Hotel & Ca

もっとみる

年間ベストアルバム2018を選んだ

前回の記事で年間ベスト映画を選んだことだし、次は音楽。この1年を通して、何度も聴いたアルバムの中から強く印象に残ったアルバム9枚を厳選してみた。

9. V.A「ブラックパンサー ザ・アルバム」

 ケンドリック・ラマーもWeekndもSZAも、一介のアーティストの範疇を超えた、カリスマ性に満ち溢れる超人という印象がある。映画「ブラックパンサー」に登場する架空の国、ワカンダで採れた鉱石: ヴィブラ

もっとみる