メロディーもあるよ

路地裏に咲いていた花

路地裏に咲いていた

白い花の強さを僕は知らずに踏みつけた

振り返るその素振りも見せることなく

いつもずっと感じてた安らぎが

そこにあった事に気付かずに

もう出会う事は無い

甘え続けてきた口元は

透き通りガラス細工のように儚くて

何気ない場面にキミを重ねて

心曇らせる自分を慰めて

ただ明日を待つ夜の静けさに

愛の言葉は霞んでしまうけれど

答える必要に迫られる事無く

作り笑顔

もっとみる