ローカルメディアの仕事術

人と自然がつながる湘南だからできる。「江ノ島シネマ」

茅ヶ崎のローカルインタビューメディア、「エキウミ」に、「江ノ島シネマ」企画者である安田のインタビューが掲載されました。

人と自然がつながる湘南だからできる。「江ノ島シネマ」企画者、安田ちひろさんの想い|エキウミ

これまで挫折を味わいながらも、自分と向き合うことで「映画」に出会った安田。

「江ノ島シネマ」を企画するまでの経緯と、今後の映画制作コミュニティ構想についてすべて語っています。

「映

もっとみる

レールのない時代に、いかにして今を観察しつつ生きるか?

先日、アナザースカイでホリエモンこと堀江貴文さんが出ていて、なんとなく見ていたのだが、話の説得力がやばすぎて、早速、最近買ったばかりのiPadで堀江さんの『多動力』と落合陽一さんとの共著『10年後の仕事図鑑』を買って読んだ。

(こういうとき、電子書籍って便利だなと思う。自分の著書の電子書籍がないのがさみしい。届いた時にはポチったときほど思い入れもなく、積ん読されてしまう本がいかにたくさんあるか…

もっとみる

5月〜6月のイベント情報

新刊、『ローカルメディアの仕事術』、『あたらしい「路上」のつくりかた』関連トークイベント目白押しです。

○「ローカルメディアの視点から語るあだちの魅力」東京
5月27日(日)14:00〜16:00
影山裕樹×舟橋左斗子
司会:吉満明子(センジュ出版)
仲町の家(足立区千住仲町29-1)
参加費:500円
https://www.facebook.com/events/20772407491

もっとみる

なぜ今、ローカルなのか?

最近、ねとらぼでこんな記事がアップされてました。

もちろん都道府県が現在のかたちになるまで微妙に変わっていた時期のことなので、単純な数値として47都道府県で比較するのは難しいですが、現在のように東京をはじめとした大都市と地方の人口格差が広がり続ける前は、まだまだ地方ごとに人口が分散していたのは確かだと思います。

自分でもなんでローカルに注目しているのか、はっきりと答えられなかったのですが、先日

もっとみる

note再開しました。

久しぶりにnoteを書いてみようと思いました。

今年1月、満を辞して法人化しました。http://sen-to-ichi.com/

フリーランス40歳の壁なる本も出ていますが、たしかに30すぎると、自分がどこかの会社に所属していたとしたら、気難しくて頼みづらくなるだろうと薄々感じてはいた。https://www.diamond.co.jp/book/9784478065723.html

東京

もっとみる