下戸の夜

『下戸の夜』、発売。

「下戸の特集があるので寄稿してもらえませんか」とのお話を人づてに受けまして、紹介してくれた方が雑誌の編集をされていたこともあり、雑誌の特集なんだとばかり考えていたわけですが(だからといって軽い重いがあるわけではないです)、事務所に届いたのはとても立派な書籍でした。大学時代、文芸学科なんてところに通っていたこともあり、「本じゃないか!」とビックリしてしまいました。ありがたい限りです…そんなわけで、今

もっとみる