偽ツインとの再会と、ツインとの2度目の対面

ツインのけなげさ

ツインと初めて会った2月22日の翌日は土曜日でした。私は、家の近くの公園を歩きながら、いつかここを恋人同士で歩くことはできるんだろうか?と絶望的な気分で歩いていました。偽ツインと会うのに、まずここの公園で待ち合わせたいと言ったのに既読スルーされたままの悲しみを抱えながらです。

その夜、ツインから1枚の写真が送られてきました。それは、私の暮らすエリアの観光スポットの写真でした。

もっとみる

【号外】不調からの這い上がりと厄除け。

※マガジンに含めていますが、ほとんど最後までお読みいただけます。溺愛シリーズの号外です(^^)

ちゃんと悩む

実は私、秋分の日を目前にして、「ああ、どうしよう」と非常に落ち込む出来事がプライベートで起こりました。

私の周囲では、オフライン・オンライン共に、素敵なムードだったのに。よい方向へ進み始めて輝いている人も多く、私もそうだったのに、なぜ今トラブルが発覚?

「私は、今、つらい」。

もっとみる

溺愛されること(2)

200記事、達成しました。ありがとうございます!

おかげさまで、前回200記事目の投稿が出来ていたようです!ありがとうございます。お読みくださっている読者様のおかげです。

私の記事は比較的長文なので、昨年12月から開始して200記事達成は、筆の遅い私にしては良く出来たほうだと思っています。(たまには自分を褒めてあげます^^)

メインブログの更新は減りましたが、時々加筆修正をしていますので、投

もっとみる

ツインレイとの出会いには、偽ツインの導きがあった!

ツインの彼とは、ヨーロッパで出会ったのですが、同国で偽ツインの彼との恋愛がなければ、およそ出会えていませんでした。

このお話をするにあたって、まずは偽ツインの彼との恋愛からお話ししなければなりません。

偽ツインとの出会いと恋愛

偽ツインの彼と出会ったのは2018年のはじめのこと。きっかけは「友人の紹介」になります。合コンではない飲み会にやってきた美しい20代の若者が彼でした。

私たちは年齢

もっとみる

溺愛されること(1)

ちょくちょく予告していましたが、閲覧数の多かった溺愛についての記事を書いてゆこうと思います(^^) この手の内容を書くのは結構恥ずかしいので、恋愛系マガジンに含めさせていただきますm(_ _)m

精神レベルと溺愛されること

新月が2回、ブラックムーンの8月に想う「容姿について」。

※こちらは一時的に無料公開していた記事ですが、有料マガジンに戻させていただきました。いつもマガジンをご覧くださっている皆様、ありがとうございます!本文は特に変わりありません。

「あの人はソウルメイト?そうでないの?」そこから先のこと。

今回はソウルメイトについて、リアルな目線で掘り下げてみました。

※クリエイター様やスピリチュアルに詳しい方は目次の4番以降からでよいと思います(^^)

1.一般的なソウルメイトの定義について

もっとみる

恋愛系マガジンの合間に想うこと・・・セルフヒーリング

心の美しさと見た目の美しさが連動していたらよいのにね

そうすれば姿かたちに惑わされずに済むし、皆せっせと心を磨くから

そのお相手が本物かどうか、このタロットカードで占えたらいいのにね

あの人を想い眠れない夜を過ごす乙女に、わたしはそっとお伝えするでしょう

努力がそのまま結果と成ればよいのにね

努力しても改善が難しいことがあるって、器用な人は中々ぴんと来ないもの

でも全てのことがスムーズ

もっとみる

~後編~ 運命の人?本人と直接答え合わせして分かったこと

前回の続きです(^^)

実は前回のチェックリストは、記事を書いた日に行ったものではなく、数か月前のものなのです。過去記事でも少々触れていました。

そこで、今回新たに別の「ソウルメイトの見分け方」リストを使って、パートナーにチェックしてもらいました。すると、意外な発見がありました。

夫婦でそれぞれチェック

もっとみる

運命の人?本人と直接答え合わせして分かったこと ~前編~

「ソウルメイトの見分け方」、答え合わせしてみました。

ソウルメイト(魂の仲間)、ツインソウル(双子の魂)、偽ツインソウル、運命の人・・・。

そのような人って本当にいるのでしょうか。どうやって見分けたらいいのでしょう。

過去記事で少し触れたことがあるのですが、ネットで人気のある「ソウルメイトの見分け方」を、夫にチェックしてもらいました。

簡易的な答え合わせです。さて、どのようになるのでしょう

もっとみる