ポトフも独身だったのか。

この時代のごく一般的な家庭で育った10歳の男の子、ポトフ。アコさんが時計の針を進めると、19歳の彼がみえた。1496年ごろのイタリアだと思う。街に名前に「ナ」がつくが、はっきりとはわからない。

 仕事は、父親が働いていた建物の衛兵らしい。とはいえ戦争があるわけではなく、建物を管理することが役目のようで、鉄の帽子と槍を持って門番をしていた。以前ピクニックをした見晴台にも、同じ格好をした衛兵が数人い

もっとみる

【催眠講座】線維筋痛症

原因不明の全身性の疼痛(とうつう)という線維筋痛症、非常に強い痛みで動くこともままならないという辛い病気です。
 原因不明とはいうものの、中枢神経における過剰興奮、簡単に言うと、脳が痛みを過大に増幅しているということが考えられています。
 例えば指をカッターでうっかり切ると、その0.3秒後くらいに痛みを感じます。つまり指を切った際の刺激が、末梢神経を伝わって、0.3秒後に脳に届くのです。通常は「あ

もっとみる

数少ない催眠資料

催眠関係の資料で日本で翻訳されあまり流通されていない資料として東側の催眠の資料が少ないです。

日本では近年、東側や旧東側の催眠関係の資料が出ておらずほぼエリクソンなどとと行った西側の資料が多く翻訳されて出版されています。

鉄のカーテンや西洋系の催眠を異常と言っていいぐらい崇拝している催眠関係者がいるのも現状です。そういうこともあってか旧東側や東側の催眠関係の資料や本があまり翻訳されないが現状で

もっとみる

神様は、分かりやすく現象を起こしてる

こんにちは、ヒプノセラピストMahoです。
本心に従って生きる をテーマに
日々自分の心と向き合っています。
ヒプノセラピーと出会って、心が楽になる生き方を見つけました。
見える世界が、がらっと変わりました。
この生き方を広めたい。
小学校教師、ハンドメイド作家を経て、ヒプノセラピストという道を見つけました。

「神様は、分かりやすく現象を起こしてる」

という言葉。
今朝耳にしたとき、あっ!と思

もっとみる

覚醒時も暗示は入る

先ずは上図の右端の説明です。催眠療法のときの意識/無意識構造です。 意識には、意識の部分(前頭連合野)と無意識の部分(前頭連合野以外の新皮質)があり、意識の意識部分は治りたいと思っていても、刷り込みに支配された意識の無意識部分は、実は治りたくないと思っています。
 もちろん刷り込みは、治りたくないと刷り込まれているので、治りたくないと思っています。
 いのちは「生きたい」ので、治りたいと思っていま

もっとみる

【催眠講座】パニック障害-続き-

パニック障害で発作が起きたときの暗示文です。催眠誘導は不要です。

下記を口の中で人には聞こえないようにつぶやく。
「1,2,3,4,5,6,7,8,9,10」と急いで何回か繰り返す。
少し落ち着いたら、
ゆっくり息を吸って、ゆっくり息を吐いて、吐くときに「1」とつぶやく。
ゆっくり息を吸って、ゆっくり息を吐いて、吐くときに「2」とつぶやく。
ゆっくり息を吸って、ゆっくり息を吐いて、吐くときに「3

もっとみる

新しい催眠誘導法を思いついた経緯

日本催眠術倶楽部のブログに書いたものを、下の方で解説しています。

近ごろ虚数意識仮説を研究し、エリクソン催眠をそれで解釈しました。
その話は後日掲載しますね。

そのときふとNLPのVAKに思いが至りました。
あまり関係ないことをふと思いつくのが、無意識の自己組織性です。
(わざと難しく言っています)

それでVAKでは、人は記憶を辿る際に、
左上を見る人はV(Visual)優先
左横を見る人は

もっとみる

はじめにお読みください(当方の作るスクリプトについて)

催眠スクリプトとは、心理学者、精神科医、及び催眠療法家であるミルトン・H・エリクソン(1901-1980)が用いていた治療のテクニックで、クライアントの悩みの解消を意図して書かれた物語です。

当方の作るスクリプトは、心理カウンセラーである大嶋信頼先生のブログ「緊張しちゃう人たち(http://insight-fap.jugem.jp/)
及び以下の図書を参考に作成しております。
大嶋信頼(20

もっとみる

【催眠講座】手前味噌

いろいろな方からお褒めいただいているので、手前味噌とはもう言えません。本当に良い本です。

効果1.
 購入すると催眠術が上手くなるようになっています
効果2.
 購入すると催眠に関するお守りになります
効果3.
 購入し実践すると必然的に出門します

もっとみる

催眠術の入門書が僕の中で8年ぶりに更新されました。

日本催眠術倶楽部の公認講師でメンタリストでもある 飯島章 先生による古典催眠の入門書【古典催眠術の理論と実践】を読みました。

つい最近まで、ネットでも紹介されている催眠入門書の新書3冊を勧めていたのですがこの本を読んでからは軽々しく更新されてしまいました。

100数ページというシンプルで短く人によっては抵抗があるかもしれませんが必要な所だけそして使えるものをまとめているのでいちいち付箋などを貼

もっとみる