困ってるズ

【コラムなのか】暫定!ここ数年見たなかで『原島浩美がモノ申す!』が一番好き【雑談なのか】

これまで長い間まともにテレビを見ない生活を送っていたのに、近頃急に見始めたためにうまい具合に録画を消化しきれず挫折したりしなかったりを繰り返しておりまして。今期は無理をしないのがテーマなので、ドラマは2つだけ。それ以外はこれまで通り、「ねほりんぱほりん」、「バリバラ」、「月曜から夜ふかし」。「夜ふかし」は街頭インタビューでサークル同期出たことあって別の同期とざわつきました。そして「みんなの手話」。

もっとみる

民生委員

民生委員は、厚生労働大臣から委嘱され、それぞれの地域において、常に住民の立場に立って相談に応じ、必要な援助を行い、社会福祉の増進に努める方々であり、「児童委員」を兼ねています。(厚生労働省HPより)

以前、私達が住んでいた地域は、古くからその土地で暮らしている人達ばかりでした。地主の一人が畑をアパートにして貸し出していて、そこに住んでいました。 

子供の頃、統合失調症の母親は死体があるとか血が

もっとみる

慢性疲労症候群について

慢性疲労症候群(CFS: Chronic Fatigue Syndrome)は原因不明の強度の疲労・倦怠感により半年以上も健全な社会生活が過ごせなくなる病気です。通常の診断や従来の医学検査では、CFSに特徴的な身体的異常を見つけることができず、治療法も確立していません。原因として、ウイルスや細菌の感染、過度のストレスなどの複合的な要因が引き金となり、神経系・免疫系・内分泌代謝系の変調が生じて、脳や

もっとみる

有名な方で慢性疲労症候群を患っていると語る人がいます。

有名な方で慢性疲労症候群を患っていると語る人がいます。

やめていただきたい!

その人、仮にAさんは闘病の末、見事克服し、復帰したようです。私も治したいと思い、関係各所でどうやって治療したか色々聞きまわった結果、ある先生からここだけの話と教えてもいました(守秘義務が迷子)。ここだけの話で教えてもらったのにすいません。

Aさんは本当の病名は公表できないから、症状がオーバーラップしている慢性疲労症

もっとみる

ゼリア新薬新人研修自死のニュース「吃音」だったのか そうでなかったのか アウティングだったのか

ゼリア新薬新人研修自死のニュース
報道機関によって吃音があったか、吃音がなかったは不明

しかし2013年5月といえば、北海道の吃音看護師自死の約2ヶ月前だ
まさか2013年に吃音者の自死が2件もあったとは言葉で表現できない

さて、何があったかは報道のプロにまかせる

吃音当事者として感じたことを記事にしたので読んでいただけると幸いです。

http://kitsuonkenkyuguideli

もっとみる