図解の書き方

【図解567】図はプレゼンツールの前に「思考ツール」である(「図で考える。シンプルになる。」読書メモ図解)

【ドーナツ型(変則)】図は自分の考えを伝えるためのプレゼンツールである前に、自分の考え自体を磨き上げて投影する思考ツール。

図の表現テクニックもあるに越したことはないが、まずは中身である「何を伝えたいか」自体をじっくり考え、シンプルな図にまとめることの方が重要。

この図解のドーナツ型は「内と外の層構造」を表現しています

図解のリズムを取り戻すために読み返していた「図で考える。シンプルになる。

もっとみる

#note福岡meetup 第3回 note愛を熱く語る池松氏

初めての場所はいつも緊張する。

恐らく一番最初に会場入りしてしまった私は、オドオドと会場の方に場所の確認を行った。

夜のイベントに参加するがここでよいか、レイアウトの準備を依頼されているといったことを伝えるにも上手に言葉が出てこない。

ふう。。。

ソファにかけてしばし待つと、池松氏が若い二人を連れてやってきた。

「おー、お待たせ」明るい表情と声に心が和む。

自己紹介もそこそこに、池松氏

もっとみる

【図解の書き方】初心者向けのおすすめ図解本まとめ

yotsuyaさんから「おすすめの図解本」について質問をいただいたので、せっかくなのでnoteにもまとめておきます(いずれも1冊目に読むものを想定しています)。

●図解のシンプルな構造をポイントを押さえて学びたい人
→「"発信力をアップさせる"ゼロからのやさしい図解」

(図解の説明+詳細はこちら)

●図解について全般的に学びたい人
→「頭が良くなる「図解思考」の技術」

(図解の説明+詳細は

もっとみる