売れる文章術

超三流の文章術

恋に焦がれて鳴く蝉よりも鳴かぬ蛍が身を焦がす

鳴る神の少し響みてさし曇り雨も降らぬか君を留めむ

都々逸も短歌も文字数に決まりがある。日本人はこのリズムが好きなのだろう。

つまり、

読んで心地良いリズムで書け!

と、リズムいい感じで言うわけでもない今日の文章でした。

CV(購入)に繋がる文章の要素とは?

前回、酔っ払ってnoteを書いたのですが、かなりカオスな文章になってました。

結構面白かったので、これからも定期的にお酒を飲んでnoteを書いていきたいと思います。

さて、今回は、CV(購入)に繋がる文章にはどんな要素が必要なのか?について、いくつかまとめていきます。

こちらの本を参考にしました。

こちらの本には、売れる文章にするための原則が複数紹介されてたのですが、それを全部紹介すると、

もっとみる

アフィリエイトサイトの記事は『どんなキーワード』で書けば稼げるのか?最適なキーワード選定を解説!

アフィリエイトにおいて『キーワード選定の重要性』は、どれだけ強調しても足りないくらい重要です。

せっかく良いコンテンツを作っても、キーワード選定が間違っていれば上位表示しないことはもちろん、サイト自体がアップデートの影響を受けて飛ばされるリスクもあります。

■キーワード解説の前に、簡単に自己紹介させてください。

・副業でSEOアフィリエイトをはじめ、2年間で毎月の報酬が300万円を超える。主

もっとみる

アフィリエイトはどんなジャンルが稼げる?2019年以降はアップデート状況を見て選ぶのがベスト!

こんにちは。アフィリエイター兼パーソナルビジネスコーチの野口です。

今回は2019年以降の『アフィリエイトジャンルの選び方』について解説します。

アフィリエイトジャンルは「稼げる」という基準で選ぶと失敗します。そして「アップデート状況」を確認せずに選ぶと大変な結果になることも。

この記事を読むことで『自分にぴったりのアフィリエイトジャンル(一番稼げるジャンル)』を選ぶ方法がわかります。

もっとみる

【アフィリエイター向け】最高に価値のある唯一無二のサイトを作る為のMSP

こんにちは。アフィリエイター兼パーソナルビジネスコーチ野口です。忙しいなか、ご覧いただきありがとうございます。

2019年以降のアフィリエイトでもっとも大事だと言われている『MSP』について、詳しく解説したいと思います。

MSPがあるアフィリエイトサイト→Googleからも読者からも評価される。収益も安定し、サイトのファンがどんどん増える。

MSPがないアフィリエイトサイト→Googleアッ

もっとみる

5年前の自分に教えたいWeb文章作成術(書籍5000円分)

こんにちは、ムッタです。
11月からは、再度ブログやnote執筆に力を入れていきたいと意気込んでおります。

その前に、改めて「どうしたら良い文章を書けるのか」という
思考を巡らせていました。

Kindleから3冊ピックアップして、
その内容を以下にまとめましたので、
あなたにも参考になれば幸いです。

<目次>
[1]マインド
[2]準備
[3]良い文章を書くには
[4]ダメな文章は、食べきれ

もっとみる
ありがとうございます!とても励みになります!
34

楽天市場を月商1000万円の店舗に戻したい!月商一千万円達成の方法を検討中です!

当店の楽天市場 のネットショップは、2016年~2017年の上期までは、月商1000万円越えは当たり前の安定ラインでした。

2016年1月~12月までの楽天市場の月商状況は以下の通りです。

2017年1月~12月までの楽天市場の月商状況についてもまとめてみましたのでご紹介いたします。

2016年1月~2017年12月までの当店楽天市場の月商状況をグラフにしてみました。

うーん、今見ても「栄

もっとみる
ありがとうございます!あなたは売切れる!
10

僕にとっての究極の文章上達バイブル!公開します。

プロとして、何十冊と本を書かせてもらってきたけれど、

ずっとつきまとっているのは、

実は、文章への劣等感なのです。

自分の書いた文章を読み返しては、

「ああ〜なんて自分は、文章が下手なんだろう」

と嘆いています。

それでも、ビジネス書としては結構売れて、累計370万部以上いってるし、
ロングセラーの本は12年以上増刷され続けてきて、
11年目にして100万部超えたりと、実績だけは恵まれ

もっとみる
ありがとう。
31

三国志ライターの文章術(4)

魅力的な文章とは何か?と言えば、それぞれ定義があるでしょうが、

断言できるのは、そこに人間が見えない文章はつまらないという事です。

基本的に人間は、人間に関心があります。

そんな事は無い、私は人間がキライ!動物が好きという人も、

そのような動物が持っている人間っぽい仕草には興味があるのです。

猫が人のようにビックリした表情や、おっさんのように

寝ている姿、犬が笑っているように見える顔を

もっとみる
明日はハレルヤ
1

三国志ライターの文章術(3)

人間というのは不思議なもので、

完璧な文章だから読むというものではありません。

むしろ不完全だから、読むとさえ言えるでしょう。

文章を書く人は、どうしてもカッコつけてしまい、

視点も中立、内容に偏りが無い完全無欠の文章を

目指してしまうものですが、教科書じゃああるまいし、

そんな文章が一番つまらないものです。

■ムカッとくる位が面白い文章である

長い間、ライターをやっていますと、

もっとみる
ありが・とうッ!