ベトナム越境ECの可能性はいかに❕❓

現在では❝越境EC❞というワードはよく聞くと思います。

日本でも各メーカーが海外で自社製品の販路を広げるべく、国境をまたいだ通販を行っていますが、そう簡単には売れませんし、参入障壁もまだまだ多いのです。

そもそも越境ECとは? 下記の絵を参考に説明します。

① 日本の商品が買いたいホーチミン在住の*ベト子が日本所在の*侍カンパニーから商品を購入。

② 侍カンパニーが日本から、ホーチミンのベ

もっとみる

オンラインファッションモール最新ランキング【メンズ アウター】

昔はファッションの売れ筋傾向を掴むのに、
①今のようには公開されないショップやブランドの販売情報、
➁ファッション業界のバイヤーやMD、売場とのパイプ、そして
③店頭視察と街行く人のウェアリング&アイテム観察
くらいしか手が無かった。

それに比べると今はオンラインモールのランキングがあるので、何が売れてるか?業界が仕掛けたトレンドのどれに買い物客が反応してるか?すぐわかるようになった。

という

もっとみる

VARKが生まれたときに考えていたこと

こんにちは。加藤です。VARKという世界で最も収容人数が入るVRライブプラットフォームをやっています。

ご存知でしょうか?
ご存知ではない方はこちらのレポートなど大変参考になるかと思いますので、ご覧いただければ幸いです。

さて、VARKはなぜ生まれたのか。

その答えは「市場の予測をしたときに、【VRならでは】【不可逆の進化性を持ったスタンドアローン】【1:N のコミュニケーション】この3つの

もっとみる

サブカルチャーは時代のトレンド(文脈)を読むと掴める!読書会レポートvol.3

サブカルチャーは時代の文脈を読むといい

このテーマで書きますな。

なんでこんなブログを書いているかと言いますと

僕はツイッターをよくやっておりましてな。
ツイッターでこのような事をつぶやいたのですな。

ふと思う。バンドや弾き語りで食っていこうとしてる人らに足りていないのは、マーケティング能力やと思う。どんだけ良い曲や演奏も認知されなければ、拡散されない。タダで良いからやらしてくれへんか

もっとみる

インターネット広告市場の基礎講座(上級編)~広告の最適化に関する基本メソッドと考え方~

これまでに、初級編で基本的な市場規模やトレンドを、中級編でテクノロジーの進化の歴史と広告主サイドの進化について考察してきました。

今回は、3回連載の応用編として、インターネット広告を最適化するという実際の実務を考えた上での、基本理論と構造について、まとめておきたいと思います。

そして、今回特別に全3回分+おまけ3本(賛成する人がほとんどいないマーケティングに関する大切な真実+金融化した広告とそ

もっとみる

インターネット広告市場の基礎講座(初級編)

私は、この10年間インターネット広告市場を相手にしたビジネスをやってきました。

・地域情報の検索エンジン(チラシ市場からのリプレイス)

・R25(マスメディア市場からのリプレイス)

・アドネットワーク事業(アドテクノロジー事業)

・広告最適化のトレーディングデスク事業(高度化するマーケティング業務のアウトソース)

・グロースハック(ウェブサイトの改善業務のアウトソース)

また、マーケテ

もっとみる

金融化した広告とその未来

今月の頭にAdvertising week ASIAというイベントが開かれました。

様々なキートピックスが話されている中で、IoT、メッセージング、ドローン、Fintechなどが広告のイベントの中でキーワードとして出てきました。

一見すると全て異なるパラダイムに見えますが、個人的にこれら一連のキーワードは全て繋がっていくものだと考えています。

今回は金融化される広告と新しい資源となるデータの

もっとみる