感性を磨き直観で生きる

不確実な未来だからこそ、つねに感性を磨き続ける

急激な変化が進む昨今、時代の流れの予測がつかない。

昭和から平成27年頃あたりまでは、なんとなく既存の社会システムの延長線上での変化が想像できていた。

しかし、2年前あたりから顕著に人々の価値観の多様化が感じとられた。

我々を取り巻く環境の複雑化も、止まることを知らない。

ITインフラや会社業務の複雑化の他にも、人の心理面、犯罪・治安面での複雑化、地球環境悪化による自然気象の複雑化などいろ

もっとみる