僕がQiitaに投稿するのをやめた理由

Qiita自体は自分のポートフォリオというか自分が技術者として今まで何をやってきたのかを表現する場としては最適なので5年以上ずっと活用させていただきました。

Qiita: https://qiita.com/teradonburi

ただ、ここしばらくQiitaに投稿するのをやめていました。理由はいくつかあります。

1. 強い人がもはやあまり投稿していない(noteやmediumや他のプラット

もっとみる

エンジニアが書かないと嘆く前に、人事や広報が技術ブログを書いてみよう

「うちのエンジニア、なかなか技術ブログ書いてくれない」

…みたいな声をよく聞きます。
これ、ほんとうに困ってる人、多すぎます。

もう何年もまえから、エンジニアの採用の難易度が、どんどんあがっています。もはや、指数係数的にあがってるんじゃないかってくらい。

そんな熾烈な戦いを繰り広げるエンジニア採用において、技術ブログは、自社の魅力を伝えるコンテンツであるのは確かです。

IT企業各社が、技術

もっとみる

Microsoft Azure を使ってノンコーディングでAPIを作成する

はじめまして、スタッフのイトムラです。

技術ブログ初投下です。「プログラミングは目的達成のためのツールでしかない 」をもとにスタートアップカフェコザでプログラミングスクールを運営しています。便利な技術は誰にでも享受されるべきだと考え、できるだけ初心者にも伝わるような文章を書いていきたいと思います。

Azure Logic Appsを使う

この前、データをPOSTで送信してデータベースに追加す

もっとみる

dot言語で教育学者の関係性を可視化してみるーートライ2日目

こんにちは、ひつじめがねです。
前々回に引き続き、教育学者の関係性をひたすら可視化する作業を行っています。来週社内勉強会で発表する用の資料を作っているので、ひとまずそこまではその途中成果をまとめる作業を記事としてあげていこうと思います。

前回の記録はこちら

そして今回の最後の図がこれ。もうわけがわからない笑

これじゃあさすがにわからないので、まだつなげてない人は一旦コメントアウトしました。

もっとみる

dot言語で教育学者の関係性を可視化してみるーートライ1日目

こんにちは、ひつじめがねです。
本日から毎日ブログは2週目に入ります。引き続きよろしくお願いします。

さて実はこの度社内勉強会で、自分の専攻であった教育学について2時間ほど時間をもらって紹介をすることになりました。テーマは教育史。社会人教育を主に対象とした企業なので、その取組みを改めて教育史の中に落とし込んでみようという取組みの一貫です。

ただ正直にいって、ぼくの専攻は教育工学であり、教育史で

もっとみる
スキありがとうございます!ぜひまた見に来てください!
2

イーサリアムの秘匿性アルゴリズム|zk-SNARKs

おはようございます。

サトミ(@satomin_dev)です。

今日は、イーサリアムの秘匿性アルゴリズム|zk-SNARKについて。

前回の記事では、ゼロ知識証明(zero-knowledge proof)を扱いましたが、ゼロ知識証明での問題点は、相手がある情報Xを知っていることを確かめる試行を繰り返さなければならず、証明者と承認者間でのコミュニケーションコストが増えるという問題点がありまし

もっとみる

情報を公開せず証明する|ゼロ知識証明

おはようございます。

サトミ(@satomin_dev)です。

今日は、ゼロ知識証明(zero-knowledge proof)について。

ゼロ知識証明(zero-knowledge proof)とは

パブリックブロックチェーンの1つの懸念点の1つに、プライバシーの問題があります。例えばイーサリアムブロックチェーン上にデプロイするスマートコントラクト内のデータは、実質誰でもアクセス可能です

もっとみる

【Unity】Camera.projectionMatrixの罠まとめ

先日、会社の人に相談を受けてCamera.projectionMatrixまわりの操作を説明しました。

説明しながら「罠が多い!そういえばCameraクラスからはたどり着きにくい関連するメソッドもいくつかある!」と思い、これはどっかに網羅されてると役立つのでは!?と書いてみることにしました。

全体の流れはこんな感じです。

・Camera.projectionMatrixとは
・ベーシックな求

もっとみる

AWS Summit Tokyoでピッチして気づいたAWSというサービスの変貌

先週金曜日にAWSが主催するAWS SummitにてStartup Architecture of the Yearに登壇してきました。

Startup Architecture of the YearはAWSを利用するスタートアップが自社のアーキテクチャを紹介し、その優秀性などを競うピッチイベントです。

全応募者数の正確な数は教えてもらえませんでしたが、結構な数応募されたらしく、その中で今回

もっとみる

『note 技術ブログ』で呟いている人一斉フォローしてみた

※全文公開、投げ銭方式

こんばんは。Shota(太鼓眼鏡)です。今回は技術ブログをnoteで初めて書いてみようと思います。テーマはPythonでTwitterのAPIが使えるTweepyです。普段は別に名乗らないのですが、さすがに今回は名前出しでいきます。

実は1年ほど前に【太鼓眼鏡】名義でいくつか技術記事は出していて、それのリライトになります。久しぶりに書いてみたらあまりにもわかりにくくて、

もっとみる
スキありがとうございます!ぜひまた見に来てください!
6