持ち家

夫39歳 妻30歳 中古マンションを買う〜引越し業者選び〜

1.引っ越し業者の相見積が一括でできるサイト?
2.すごい大量の連絡が押し寄せる
3.メールでの問い合わせに対応してくれる業者に決める
4.ファミリー引越センター と アート引越センターで見積もり
5.名前も知らなかったファミリー引越センターでの引っ越し

1.引っ越し業者の相見積が一括でできるサイト?
物件が決まったので早速引っ越し業者選び。多くの人がそうするように「xxからxx 引っ越し」で検

もっとみる

【 賃貸 vs持ち家 】 選ぶべきは「賃貸」と言われるが、田舎だとそうでもない説

こんにちは、カイダです。
現在、博多在住ですが大分での田舎暮らしを検討しはじめました。

それに関連した私のツイートがこちらです。

【賃貸 vs 持ち家】の議論が盛んですよね。
結論は賃貸が優勢になりがちなんですが、田舎だと意外とそうでもないよねって最近特に感じるようになりました。この変化の激しい時代に『移動の自由』や『挑戦の自由』を奪う不動産リスクは負うべきではないですが、田舎の中古物件に30

もっとみる

7/28  持ち家って得なの?

本日7/28付日経朝刊の一面に「家計債務 アジアに重圧」という記事があった。

中国の家計債務が急拡大し消費抑制傾向に。そして、タイやマレーシアにおいても自動車や住宅ブームで同様に債務が膨張、返済負担から消費意欲が押さえ込まれる要因になっているらしい。

一方で日本ではどうなのだろう?

実は日本でも若い世代の持ち家志向は高まっているようだ。ローン金利の低さから「賃貸に住むよりも得」と考える人が多

もっとみる

夫39歳 妻30歳 中古マンションを買う〜不動産購入編〜

持ち家への憧れはなく、むしろ不動産は負債だとおもっていた私。旦那は老後に住む家がないことが不安らしく、家を買いたいと。
そういう理由ならばといろいろ不動産巡りをして、見始めて1年後、やっとおうちを見つけた。
優柔不断夫婦が購入までたどり着いた記録。

1.物件探しを始めた頃の条件(考えが独身)
2.ゴリゴリぐいぐい営業さんとの出会いと別れ
3.物件をたくさん見ることで条件が変わった
4.出会いまし

もっとみる

諭吉20人が一瞬で消えた日

「ありがとうございました!」

その声とともにわたしの諭吉20人が羽根をはやした空想上の動物のようにうす暗い空へと飛んでいった。一瞬のことだった。

Yukichi is gone.

グッバイ!ゆきち。

築12年の分譲マンション。住宅設備のディスポーザーが寿命で壊れたのだ。しかも、最初に取り付けたメーカーのものは製造中止になっており、その後継機種はひとつだけしかない。

選択の余地なし。

もっとみる

賃貸と持ち家、それぞれのメリットとデメリットを考えてみた

賃貸と持ち家、賛否分かれ論争が続く話題でありますが、自分なりにそれぞれのメリットとデメリットを考えてみました。

賃貸のメリット

- 都心部の好立地物件を買うより安く借りられる
- 都心部のマンションは高騰している
- 賃貸の相場は上がっていない(景気に影響されづらい)
- 引っ越しが気軽に可能
- 核家族化が進んでいる→ 部屋数などを事情で調整が出来る

賃貸のデメリット

- 安い物件

もっとみる

「住」に関する記事

五月から中国や東南アジアの方から家を買うことで相談が増えましたので、「賃貸or持ち家」と「家を買う第一歩」の中国語記事を書きました。

租房 VS 买房,哪个更划算?(賃貸or持ち家)

买房子第一步应该做什么?(家を買う第一歩)

持ち家を苦労して買ったのに爆弾を抱えてしまった人

🔵持ち家を苦労して買った人が将来抱える爆弾

⏺️東京・湾岸マンションはかつてないほど高騰

⏺️東京・湾岸エリアにはタワーマンションが立ち並ぶ

何故そこまで苦労して買う必要があるのか、或いは買わなければならないのか。

ここから詳しく説明します。

⬛️東京都内の物価が絶賛高騰

・東京・豊洲駅周辺は6061万円で前年比2.4%値下がり

・同・勝どき駅など晴海エリアは8062万円で同0.6

もっとみる

かたつむりの卵

かたつむりは卵からかたつむりのかたちで生まれます。
生まれたときから殻の家を持っています。
かたつむりは自分の家持ちなのです。
不思議。
成長に合せて広い家に引っ越すのが、普通。
ところがかたつむりは家ごと成長します。
一生懸命働いて大きな家を持とう!3LDKには住みたいなぁなんて思ったって絶対に叶わないのです。
かたつむりは卵の中にいる間に、他の生き物は家なんか背負って生まれないんだよってコトを

もっとみる

あなたは持ち家派?賃貸派?〜実証研究で見えてきた3つの事象〜

みなさま、こんばんは!エコノミストの崔真淑(さいますみ)です。おかげさまで、新刊「30年分の経済ニュースが1時間で学べる」が発売約1ヶ月で3刷に!そして新宿紀伊国屋さまでもフェアを開催と、皆様の支えのおかげで有難いことが続いています。本当に感謝です。

 更には、NewsPicksの人気番組『The UPDATE』への出演という貴重な機会を頂きました!テーマは「持ち家vs賃貸」かに決着つけようとい

もっとみる