世の中便利すぎて少しうんざりした話

特に何かあったわけでもないし、私はまだ26歳だけど、たまーに世の中が便利すぎてうんざりする日がある。

帰りに寄ったコンビニ。
惣菜がばーっと並んで、レジ横の揚げ物コーナーにはジューシーなチキンやコロッケが所狭しと並んでいる。

スマホを出せば、ピッと会計を済ませられる。

なんでもすぐに手に入る、すぐに連絡が取れてしまう世の中。便利でいいけど、これでいいのかと思うことが多々ある。

そんな日に絶

もっとみる

桃之字さんちのていたらく(2019年7月上旬版)

よくきたな🍑

 本noteは桃之字のセルフ振り返りのためのnoteです。制作本舗ていたらくのていたらくを半月毎におさらいしようというコーナー。具体的にはダッシュボードの振り返りです。

 梅雨ですね。気温は大したことないのに湿度がめちゃくちゃ高くてゲンナリですね。ジワァッと身体にまとわりつくような外気がマジでしんどい。気圧のアレコレもあって内臓が弱ってる気配もあるし、でもビールは飲みたいし、こ

もっとみる

やったことの記録が100日に到達しました。

やったことの記録が100日に到達しました。しかし100日程度なんてまだまだ…。中身の質を高めながらこれからも積み上げていきます。というわけで、今日のnoteは100日続けてきて感ずるところを中心にお話ししたいと思います。

それでは、note投稿34日目。7月14日(日)のセルフモニタリングと振り返りいってみましょう~!

【やったこと】(100日目)

・簡易ボディスキャン
・客観性トレーニン

もっとみる

190715月_りさち日報

ねねちゃんも杉並合宿に参加するらしい。

☆今日やったこと


・メイク

・オリシキ使用写真撮影
アッ!目を閉じた写真、撮り忘れた…。

・noteのスキボタンのコメント変更
ぜーんぶ変えてみたっ!

・後で読もうとストックしていたnoteチェック
いつか怪物になるわたしへ、他人事じゃなさすぎる…。

・ミュートを解除
この人のツイートを見ると嫉妬で病む…という人が数人いたのだが、大丈夫な気が

もっとみる

退職日48日前

クラウドソーシングの出始めのころフリーランスのデザイナー、コーダーとしてカナダ、ニュージーランドに各1年ずつ住んでいました。無名でコネクションもなかったので、とにかく実績を作るために量産できるプロジェクトや制作会社の業務委託としてお仕事をいただいておりました。

ただ同時に大きな規模のサイトに関してはフリーランスだと見ず知らずの相手に任せてもらうことは難しく感じていました。そこで、大きな規模のサイ

もっとみる

🎥

今日の成果

【健康】
⭕️ 5.0km走った。

【制作】
⭕️ チケット対応した。

明日の予定

【健康】
・走る。

【制作】
・ミーティング。
・チケット対応。
・授業準備。

直近のタスク

【健康】
・走りつづける。

今日のありがとう

・両親、娘の面倒を見ていただきありがとうございます。

落とした財布と、客観的事実。

7月13日(土)は軽井沢の長倉納涼花火大会へ。

そこで、落とし物の財布を発見!これは届けなければ!と事務局に届けたのだけど、早速、落とし物のアナウンスをしてくれて、そのアナウンスを背中に感じながら、名も名乗らず立ち去って行った俺…いや、正確には名を聞かれなかっただけなんだけど(笑)毎日記録している小さな親切をちゃんとできたなという満足感に包まれた1日となりました。

そんな、note投稿33日目

もっとみる

本日より日報をnoteに記載していこうと思います。以下が主な理由。
- 自分の学習を可視化したい。
- 逆に可視化するために学習をするという強制力も期待している。
- 文章構成力を鍛える。
- 同じように学習しているエンジニアと繋がりたい。
-最近流行りのnoteを使いたい。

7月15日の日報

こんにちは、るなりんです(*^^*)

今日の札幌は曇りです。
午前中、一瞬晴れたような気がしたんだけれどなー。
家の中はムシムシだけれど、外は涼しくて気持ちいいですよ(^^)

今日はこれから(”明日の楽しみ”記事でない)ブログを書くので、
サクッと日報を書きまーす。
3連休最終日だしね!
(私は毎日休みだけれど…。)

◆今日やったこと◆

・リハビリ
夜も忘れずにね!

・みんなの体操
明日

もっとみる

【ひつじが日報】190714

暦の上で三連休二日目。

京都猿基地で知り合って、歌詞考察合戦や度々お話していた仙仁透さんが京都から遊びに来てくださるとのことで、前日からそわそわしていた。

粋。これぞ、粋。

京都にいる知人の中でも一二を争う賢人でもある仙さんとお話することが純粋に楽しみだったのもあるが、僕が別途水面下で動いている対談百人斬りの一人目として打診していた。二つ返事で快くご了承くださって、そもそも慣れない対談、限ら

もっとみる