河井青葉

闇と肉欲と純粋さがほとばしる『愛しのアイリーン』

ああ、、、これ、クッソ面白かった。。。
今年3番目、、、
いや、設定や話だけなら一番面白かったと言えるかもしれない。

頭の中がお花畑な自分としては
マーベルやディズニーといった夢物語が大好きなんだけど、
その真逆にある人間のグチャミソしたところが全開の映画も
同じぐらい好きなんだよね。
今回、監督が『ヒメアノ〜ル』の吉田恵輔ってことで、
あの闇をえぐるような感覚を味わえたのがとてもよかった。。。

もっとみる

愛しのアイリーン

9/14公開ですが 一足早くレビュー。
新井英樹原作マンガの実写化。
少子化の進む地方の山村
年老いた母親と認知症の父親と共に暮らす42歳の宍戸岩男(安田顕)は、女性経験も無くパチンコ店で働きながら自慰行為に明け暮れる毎日を過ごしていた。
一人息子を溺愛する母 ツル(木野花)の執拗な干渉・シングルマザーの同僚 愛子(河井青葉)にフラれたことがキッカケで自暴自棄となり、300万もの大金を費やして参加

もっとみる

今年一番笑える映画だった『レオン』

殺し屋のおっさんと少女の話ではありません。
エロ社長のおっさんと地味巨乳姉ちゃんの話です。

いやー、これ、クッソ笑える!!
今年一番笑った映画だ!
もうね、竹中直人と山崎育三郎が最っ高すぎて!

特技がセクハラという社長である竹中直人と、
派遣切りにあった地味な巨乳社員の知英が入れ替わる話なんだけれど、
ギャグ漫画そのまんまのテンポのよさもあって、
すっごく観やすいし、始終笑っていられる。

もっとみる

レオン

2/24公開ですが 一足早くレビュー。
清智英・大倉かおり原作マンガの実写化。
有機野菜にこだわる老舗の食品会社 朝比奈フーズで派遣社員として働く小鳥遊玲音(知英)は、コンプレックスを抱く大きな胸と地味で内気な性格のせいで男性社員達から「ムダパイ」と呼ばれていた。
会社のイケメン税理士に弄ばれた挙句派遣切りに遭い途方に暮れる中、朝比奈フーズのワンマンセクハラ社長 朝比奈玲男(竹中直人)が運転してい

もっとみる

【第665回】『二重生活』(岸善幸/2016)

カーテンを開け、薄明かりに照らされる東京の朝、白いベッドに眠る若いカップルの姿。先に目覚め、欲情した鈴木卓也(菅田将暉)はまだ目を開けられない白石珠(門脇麦)の上に覆い被さる。コンドームを付けてと窘められるカップルの荒い息遣い。やがて彼氏をシャワーに行かせたヒロインは3階のベランダでタバコを吸いながら、向かいの豪邸に住む親子に視線を移す。補助輪なしでフラフラしながらも、数m走る幼い娘。その背中を夫

もっとみる

【第635回】『続・深夜食堂』(松岡錠司/2016)

1日を終え、人々が家路に着く頃、マスターの仕事は始まる。交通量の多い靖国通りを抜け、足早に歩く人々を横目に眺めながら歌舞伎町へ。シネコンの壁には『DEADPOOL』の看板も見える。繁華街の路地裏にある小さな食堂「めしや」では今日も紺色の暖簾が掛けられ、深夜0時前に提灯にあかりが灯る。店主は大根の桂剥きをし、こんにゃくを適当な大きさに千切り、こねる。深夜に店が開くことから、「深夜食堂」とも呼ばれる隠

もっとみる