目黒女児虐待事件

虐待死を防げ 結愛ちゃん元主治医のメッセージ

虐待で命を落とす
子どもを出さないために、
いま声をあげ始めた
ひとりの女性がいます。
彼女は
悲痛な手紙を残して亡くなった
5歳の少女の
主治医でした。
(NEWS23 2019年5月14日放送)

先月、
小児科の医師たちを中心に、
児童虐待の問題を考える
シンポジウムが開かれました。
タイトルは・・・

「目黒事件に学ぶ」

去年3月、東京・目黒区で
5歳の船戸結愛ちゃんが
両親の虐待を受け

もっとみる
月~木はよる11:00~、金はよる11:30~ 放送中です!
31