須坂市

まみくとい

ゴールデンウィークの終わりに長野は須坂、小布施に一泊の旅行に出かけた。

 急に思い立ち出発の三日前にバスと宿を予約。 朝早くの高速バスで須坂に向かった。目的は「須坂版画美術館」と「平塚運一版画美術館」そして小布施の町。

 バスは軽井沢経由で長野市から須坂の手前が終点。道中の軽井沢辺りではまだ辛夷(こぶし)の花が咲いていた。四月に辛夷がテーマの企画展に参加したばかりだった。制作時は辛夷の花がなか

もっとみる

【DAY.61】新潟発着!2ヶ月で、公務員がバイクで全国周る旅日記

この記事、連載は...
民間から中途で新潟県庁に入った公務員が、4年で退職するその前に、有休消化で全国をバイクで回る、という、ノープランな企画です。予約なし、フィーリングファースト。

7:30、長野県 下諏訪のゲストハウス、「マスヤゲストハウス」にて起床。

ドミトリールームなのに、朝からかなり大きな声でしゃべっているおじさんがいたのだが、他の宿が全部埋まっててここに来た、と言っていた。

ゲス

もっとみる

須坂市 街歩き

須坂市は初めて行く場所。

「古道具そらしま」に行きたくて、念願かなって。

そらしまは、月の最初の7日間だけ営業している古道具屋さん。

器や家具・建具・小物・・・骨董品が所狭しと押し込まれていた。

いわゆる倉庫で、宝探しの様な感覚になった。これが古い物との出会いのときめき。

次に向かったのは、ガーデンソイル。

ガーデニングショップ。

まだ寒くて、ガーデニングを始めるにはまだ早い。花もそ

もっとみる

田舎のおばあちゃんがいる民泊?!田舎生活を楽しむ、「須坂くだものソムリエ」、植木淑恵さん

東京にある長野のアンテナショップ「銀座NAGANO」で果物のPRイベントの司会。

また、りんご農園で収穫パーティーや庚申の日の夜更かし会など、独創的なイベントも開催しながら、長野の果物の魅力を伝えている「須坂くだものソムリエ」の植木淑恵(よしえ)さんからお話を伺いました。

 プロフィール
出身地:長野県須坂市
活動地域:須坂市
経歴:大学時代の過食症から不安定な20代を過ごし、たくさんの人にお

もっとみる

同業者たちのララバイ 地域情報サイトの熱源

週刊ひがしおおさか編集長前田、昭和48年3月11日生まれ。東大阪市で生まれ、幼稚園に上る前の1年間を千葉県市原市姉ヶ崎に住んだ以外は、ずっと東大阪。
若者のSNSプロフィール風に書くと
若江本町▶︎千葉・姉ヶ崎▶︎若江本町▶︎上小阪▶︎西上小阪▶︎中小阪▶︎下小阪▶︎若江本町
とこんな感じ。めっちゃ狭い範囲で、約46年を過ごしています。

そのせいか、東大阪以外とくに大阪府外のまちにとても興味があ

もっとみる

真田丸に出てくる滝の名所!長野県須坂市にある米子大瀑布にハイキングしてきました

パパとのすごいデートスポットw

ここでビアガーデンとか開いたらクチコミ広がりそう!!
かキャンピ施設つくるか、音楽フェスやるか。。

米子瀑布を活用する案、まだまだありそうですな。

こんな絶景なのに、
あまり人に知られていないことがかなりもったいないな〜とつくづく思いました。
このままだと完全に「宝の持ち腐れ」

もっとみる

長野県須坂市の森の中にある大人の隠れ家cafe。仙仁温泉に行ってきました!

個室から見える景色、耳をすますと聞こえてくる川の音や鳥の声。
自然の中でゆったりするのってなんでこんなに居心地がいいのでしょうか?

しかもそこに、センスのいいクラシックミュージックが流れるのです。

日々仕事で忙しく、インターネットから逃げて宿泊やcafeを楽しみたいならここは絶対オススメです

もっとみる

長野県須坂市で行われている、30段飾り千体の雛人形を見物してきた。

駐車場では、中学生?高校生?の地方ヤンキーと駐車場の警備員のおじちゃんが車を誘導。どんな組み合わせ。笑

警備員の数よりヤンキーの数のほうが多い。。

彼らを見ていたら、仲良く話しているではありませんか。そういうのもありですね。

では、博物館に向かいます。

もっとみる