NHK大河

「いだてん」の視聴率が大河史上最低という。時代だけでなく、クドカン作品の時間の交錯、伏線と回収が秀逸すぎて、お約束に慣れた大河ファンに受入れられなかったか。わが家のようなBSの録画視聴もあるので、数字がバラけたかも。ともかく本編後の紀行との合わせ技も抜群。最後まで駆け抜けてほしい

ありがとうございます♪
3

9月のいだてん

第33回「仁義なき戦い」
副島道正(塚本晋也)、杉村陽太郎(加藤雅也)、そして田畑政治(阿部サダヲ)からなるIOCチームがイタリアに赴き、ムッソリーニに1940年のオリンピック開催権を交渉するという回。しかし副島さんは肺炎に倒れて注射300本、塚本晋也は「悪夢探偵」の時ばりの大絶叫を見せてくれるが、その不屈の精神を買ったムッソリーニは開催権を譲るのだが、、この辺りの政治的駆け引きは第一部にはなかっ

もっとみる

「大河ドラマ」全データ

【「大河ドラマ」全データ】

このnoteはNHK「大河ドラマ」の様々なデータを記載しています。
読み応えのある内容となっているので、是非1度ご購読ください。

『「大河ドラマ」全データ』
第1作 「花の生涯」(1963年)
平均視聴率 20.2%
最高視聴率 32.3%
最低視聴率 ー%
原作 舟橋聖一
脚本 北条誠
主演 尾上松縁

第2作 「赤穂浪士」(1964年)
平均視聴率 31.9%

もっとみる
スキありがとうございます。
3

今週の気になる7人[Vol.008]

■2019年8.31(土)-9/6(金)
今週の「#気になる人」「#スキな人」「#素敵な人」7名をユルっと紹介。

#鈴木瑛美子(20) #歌手

1999/5/16 [すずき えみこ/#Suzuki]Emiko#0050

#千葉県木更津市
#バックステージマネジメント

2006 作詞作曲をはじめる
2012 「爆笑そっくりものまね 紅白歌合戦SP」出演
2015 「全国ゴスペルコンテスト

もっとみる
好き好き!DAISUKI!
13

8月のいだてん

第29回「夢のカルフォルニア」
8月のいだてんは1932年・ロサンゼルスオリンピック編。冒頭からいきなり選手団のミュージカルシーンが登場するド派手な幕開け。ただの訓示なのにめちゃくちゃ面白いカクさん(皆川猿時)など浮かれた笑いを挟みつつも、吹き当てられるアメリカからの挑発、そして自身の選手としての限界に葛藤する高石勝男(斎藤工)、前大会の金メダリストとして引き際に悩む鶴田義行(大東駿介)など、シリ

もっとみる

7月のいだてん

第26回「明日なき暴走」
田畑編ではあるものの、金栗編から続くシマちゃん→人見絹江のリレーが完成する回。大根仁監督が10年に1度出るか出ないの仕上がり(モテキ第6話「ロックンロールは鳴り止まないっ」以来とのこと)と讃えていた通り、ちょっとどうかしてるレベルの回だった。何度となく鳥肌が立った。菅原小春の演技というのは、今まで観たことない種類だな、と思う。何というか、そこに"居る"演技なのだ。憑依とも

もっとみる

6月のいだてん

前篇の最終月ということもあり、途轍もないエネルギーで各回が描かれていて、鳥肌立ちっぱなしだった。このドラマの放送に立ち会えた幸せたるや!

第21回「櫻の園」
金栗四三の現役引退から、女子スポーツ立ち上げへの流れが描かれる。それに伴い、めちゃくちゃチリチリの髪型になってるのでこの回はしばらく画だけで面白かった。東京府立第二高等女学校(竹早)が舞台となり、シマちゃんも先生になって参加し、永井先生は月

もっとみる

渋谷でRunTrip 20190705

2019年7月5日(金) 12:00-12:55放送

00:00 | 00:30

☆渋谷でRunTrip
 パーソナリティー:大森 英一郎さん
      https://twitter.com/eiichiro_  
 ゲスト     :ポップライン萩原拓也さん
  (設楽悠太選手のものまねアスリート芸人)
      https://twitter.com/poplinehagi
         :M高史さん
  (川内優輝選手のものまねアスリート芸人)
      ht

もっとみる

【ドラマ】「いだてん~東京オリムピック噺~」第1幕を終えての所感

こんばんは。カヲです。

自己紹介だけ書き殴って放置状態だったnote、始めます。

文章を認めるにあたって何から書こうと頭を悩ませてたりしたけれど

やっぱり好きなものを書くのが一番でしょう、と。

私はありがたいことに「好きな人や物が多すぎて見放されてしまいそうだ」ったりもするんだが(©椎名林檎)、

やっぱり今はこの話題が自分の中で一番熱い。

正直最初からピンと来ていたわけではなかった。

もっとみる

大河「いだてん」の分析 【第22話】  ヴィーナスの素足、浅草の魔物

女学校編。今週は女性たちの物語。それと、浅草には魔物が住んでいるという見解を書きました。

〜あらすじ〜
東京府立第二高等女学校では、四三(中村勘九郎)の熱血指導によって女学生たちがスポーツに打ち込んでいた。教え子の富江(黒島結菜)たちは全国的なスポーツアイドルとなるが、その前に日本女性離れした見事な体格の人見絹枝(菅原小春)が立ちはだかる。四三の指導を手伝うシマ(杉咲 花)も大きな悩みを抱え、そ

もっとみる
ぜひフォローもお願いします!!!
7