noteマネタイズ

台湾越境EC攻略 - インフルエンサーマーケティング×連線販売で在庫リスクをなくす

どうも、齋藤やんじぇです。
ぼちぼちと台湾向けの越境ECの方も軌道にのってきました。

台湾側の実店舗が営業を開始したので、日本の問屋卸から仕入れたものを台湾に送っています。
基本は店舗販売+オンライン販売になるのですがやはり在庫の売れ残りが気になります。
売掛て在庫を抱え込んでしまうのはリスクしかありませんので、別の販路を開拓してリスクヘッジを行いたいところ。

今回試してみたのは連線方式による

もっとみる

お金を捻出する≠お金を生み出す

どうも、齋藤やんじぇです。
はいまたお金の話です。

いやらしい話ですが、Noteは生々しい話をする場所と割り切っているのでお付き合い下さい。

皆さん、突然このようなことを突き付けられたらどうしますか?

3日間で10万円のお金を用意してください

貯金を崩そうか、定期預金を解約しようか、身近なものを売ろうか‥・

あ、言い忘れていましたがお金を捻出する=都合をつけるのではなく、3日間で10万円

もっとみる

noteに書くことがない...そんなときに使えるネタ発掘方法

noteは書けば書くほど収益は上がります。

ですからたくさん書いた方が良いです。

しかし、何記事も書いているといずれネタが尽きます。書くことがなくなります。

そのようなとき、どうやって新しいネタを見つければ良いか解説しました。

月額マガジンを運営している方など、noteを頻繁に書いているにおすすめです。

もっとみる

noteの売上を伸ばしてくれるヘッドラインの作り方【3つのコツを解説】

ヘッドラインとは

この部分のことです。

セールスライティングの世界では「ヘッドラインで売上の8割が決まる」と主張する人もいるくらい重要なパーツです。

ヘッドラインを変えただけで売上が2倍や5倍になったなんて話はよく聞きます。

そんな重要なパーツをnoteで使わない手はありません。ボリュームのあるnoteや高額なnoteにはヘッドラインを加えた方が良いです。

逆になぜほとんどの方がヘッドを

もっとみる

実績がなくても売れるnoteネタについて解説

実績なしでも売ることができるnoteネタ(コンテンツ)について解説しました。

何か結果を出していないとnoteは売れないのかというと、そんなことはありません。

確かに実績がなければハウツー系のコンテンツは書けませんが、それ以外にも売れるネタはあります。しかも実績なしで書けるものが。

そのネタについて解説しました。

もっとみる

noteを始めたわけ

これまでTwitterとかで自分の思ったことを呟いてきたが、なんか自分に合ってないという少しモヤモヤした感じで続けていた。140字じゃ上手く伝えられないし、何度も何度もツイートするのもなんか嫌だ。そんな風に考えていた時、「note」を思い出した。noteはTwitterのTLにもよく流れてきて、有料のものも買ったことがあった。それで、自分の気持ちや日々感じたことをダラダラと気が済むまで書こうと思っ

もっとみる

YouTube収益化審査2019年5月最新版・新規チャンネルが審査5日後に収益化承認されました

どうも、齋藤やんじぇです。
絶賛YouTube収益無効化祭りが開催中ですが、新規チャンネルを収益化審査にまわしたところ僅か5日で承認されました。

登録者1000人の収益化条件を満たして審査に出したのが5/5。

本日5月10日には承認されていました。
審査から承認までの期間は5日間でした。

もっとみる

㊗️noteの初マネタイズ化㊗️お金を頂く尊さを人生で初めて噛み締めた日

ぴよ、改め『おっちょこちょいぴよ🐥』です!
いつも変わらずに応援して頂き、ありがとうございます。

私事で恐縮ですが、今日は嬉しいことがあったので、それについて書かせて頂きます。

嬉しいこととは、タイトルでもバレちゃってそうですが…

『noteに初めてサポートを頂いた』こと。

しかも、心暖まるコメントつきで。

けんたろーさん、本当にありがとうございます(ToT)

ただ、自分のためにだけ

もっとみる

【アンハッピーを】いじめから、生まれて初めてビジネスモデルを考えてみた【ハッピーに】

先日、いじめに遭っているというnoteを公開したところ、ありがたいことに様々な方から反響をいただきました。

本当は、不幸話ってカッコ悪い気がするし、
聞いた方もいい気分にならないだろうし、
自分のイメージと違うから、離れちゃう方もいるんじゃないかな…と不安な気持ちばかりでした。

でもその中で、

・辛い経験を伝えることはまき子さんの使命かもしれない
・いじめの経験を誇りに思って欲しい
・楽しい

もっとみる