日高 央(Hidaka Toru)

ザ・スターベムズ。ここでは自分のアコUNITガロウや、ソロワークを発信。THE STARBEMS. GALLOW(my neo-acoustic project) & my own solo works are main contents here.

告知失念

ここは自分のソロ関係をまとめるサイトにするつもりなのに、

しかも本業であるPUNKバンド、THE STARBEMSが活休中だってのに、

個人的なお知らせをすっかり失念していたのでまとめてご報告、見てね聴いてね観に来てね。

まずは急遽決定したネオアコ・ソロ、GALLOW(ガロウ)のLIVE。

ちなガロウはこんな感じ。こどもの日は更なる新曲初披露も予定。

そして弾き語りもやるよって事でもはや

もっとみる

レイ・チャールズって知ってる?

レイ・チャールズ知らない人もCMやラジオで聴いたことあるんじゃない?

子供の頃に視力を失いながらも、ピアノやサックスの演奏力、そしてハスキーな力強い歌唱力とその実力で、ブラック・ミュージックのみならずワールドワイドな成功を手にした音楽界の偉人。才能も凄いが、おそらくそのハンデから物凄い努力を重ねたであろう事も容易に想像出来る。音楽界の真のレジェンドという意見に異論はほぼないと思う。

彼が活動を

もっとみる

音楽とキャラクター

スターベムズとしてのリハーサルをぼちぼち始めてみた。

活休中かつメンバーの脱退もあるので、完全復活とは言えないし、ライブ等を再び始めて活動が軌道に乗るまでマネタイズの方法も未確定なので、基本ギャラ無しで協力してくれる人達に集まっていただき(無論リハスタ代など金品は一切いただかず本人持ち出しのない方針で)、暫定的な活動再開準備期間とでも言うか……非常に曖昧な活動状況ではあるので混乱を招いているかも

もっとみる

Dance, Dancer, Dancest. Part1

2019年は中途半端な年だと前回の投稿で書いたけど、やはり色んなことの狭間なんだなと2月に入って確信(あと10ヶ月あるけど今のうちに断言しとくと後で読み返した時に面白いので書いとく。殆ど読み返さないけどw)。

発端は今年初LIVEとなった、高校からの同級生BANDつれづれ草のドラマーBirthday LIVEかな?基本は友人知人の祝い事的な緩い企画なので、つれづれ草メンバーと、スターベムズを脱退

もっとみる

狭間の一年で何しようか

2019年は中途半端だ。

いや正確には2019年前半が中途半端だ。

オリンピックは来年だし改元まで半年近くあるし。

CDショップは変わらず頑張ってくれてるけど、ビルボード1位のアーティストのフィジカルCDが300枚程度しか売れてないってニュースになってて、日本にもその波は確実に来るんだろうけど「そんな時の準備OK!」なヤツは見たことない……ま、準備もへったくれもねえか(笑)。

思い切っ

もっとみる