ASHIBAデザイン評価の頭の中フライヤー

審査員の先生方の紹介#ASHIBA

太田です。イベントの続報です。
ASHIBA「デザイン評価の頭の中」で、住宅作品を審査していただく建築家の先生方が決定しましたのでお知らせします。
非常に面白い議論が聞けそうです。

イベント概要は一番下に記載しています。事前予約必要です。


以下、敬称略・五十音順で紹介

大西 麻貴

画像1

【略歴】
1983年愛知県生まれ。2006年京都大学工学部建築学科卒業。2008年東京大学大学院工学系研究科建築学専攻修士課程修了。
同年〜大西麻貴+百田有希/o+h共同主宰。2011年〜2013年横浜国立大学大学院Y-GSA設計助手。2017年〜同大学客員准教授。
主な作品に「二重螺旋の家」(2011年)「Good Job!センター香芝(2016年)など。

高木 秀太

画像2

【略歴】
1984年生まれ。東京理科大学院修了。建築家、プログラマ。
合同会社 髙木秀太事務所 代表、東京大学 学術支援専門職員、東京理科大学・東京大学・工学院大学・長岡造形大学 非常勤講師。
The Architecture Master Prize 2018 Interior Design of the Year、SDレビュー2018入選 ほか。

富永 大毅

画像3

【経歴】
2001 東京都立大学工学部建築学科卒業 
2003 ミュンヘン工科大留学 
2005 東京工業大学理工学研究科建築学専攻修了
2005 千葉学建築計画事務所
2008 隈研吾建築都市設計事務所
2012 富永大毅建築都市計画事務所 
2017 首都大学東京 非常勤講師
2018 日本大学 非常勤講師
【受賞歴】
住まいの環境デザイン・アワード2019ベターリビングブルー&グリーン賞/第35回住まいのリフォームコンクールて住宅リフォーム部門優秀賞/AICA施工例コンテスト2017最優秀賞/JID AWARD2017インテリアスペース部門部門賞/第6回木質建築空間デザインコンテスト住宅部門賞/第20回木材活用コンクール第三部門賞

イベント概要は下記、まだまだお席空いていますので、こちらから予約お願いします。


■イベント名:ASHIBA―デザイン評価の頭の中―
■内容:ツールを介した建築学科設計演習作品の公開審査
■主催:ASHIBA × ArchiTech Inc.
■協力:建築学生サークル♭
■日時:2019年10月6日(日)14時〜18時頃 (尚、5日は準備日)
■場所:新建築社青山ハウス(東京都港区南青山 2-19-14)

以上

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

Hiroto Ota/ 太田裕通

京大助教/ 地域デザイン・計画と設計など/ BRUT.a 共同主宰/ ArchiTech Inc. アドバイザー/ ASHIBA主宰/ Assistant professor, Kyoto University/ Architect, Planner

#建築 記事まとめ

建築系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #建築 のついた記事などをチェックしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。