ニュークックサーブのメニュー紹介①〜主食「ご飯」編〜

こんにちは!管理栄養士の髙木です。

今月からは、「実際にニュークックサーブシステムでは、どのような料理が作れるのか?どんな風に調理をするのか?」をテーマに、各ジャンル別にメニューのご紹介をしたいと思います。

既にクックサーブ・クックチル・ニュークックチルなどを利用されている施設の方には、この新しいシステムをぜひ比較しながらご覧いただきたいと思います。

【動画で説明!】ニュークックサーブの調理の流れ

まずは、動画でアイシェフのニュークックサーブ調理の流れをわかりやすくご紹介します。

ご覧いただけましたでしょうか?!文章で簡単にまとめると・・・

クックサーブ・クックチル・ニュークックサーブの調理の流れの違い

********************
専用の食器を用意

食器に”下処理した生の食材・調味液”を盛り付け、蓋をする

専用トレイにのせて、フードカートにセットする

「火力」と「時間」を設定。<加熱開始>

(例:主菜のとき→中火 40分)

時間になると、出来立てあつあつの料理が完成!
********************

つまり、調理=「食材の下処理」「調味液を作る」「器に盛り付ける」

この作業がニュークックサーブにおける”調理”なのです!普段、料理をされる方が見ると、調理のイメージが大きく変わる、驚きの方法です。笑


ニュークックサーブのメニュー紹介〜主食のご飯編〜

では、ここから本題に入りましょう!
今回は実際に作れる「ご飯」メニューを写真で簡単にご紹介します。

【基本】ご飯

材料:生米(無洗米)、水
作り方:食器に無洗米を入れて、分量の水を注ぐ


【基本】お粥

材料:無洗米、水
作り方:食器に砕いた無洗米を入れて、分量の水を注ぐ


【アレンジ】赤飯

材料:無洗米、もち米、赤飯用あずき水煮の小豆、缶詰の煮汁+水
作り方:食器に無洗米・もち米・小豆を入れ、煮汁+水を注ぐ
《コメント》完成後にはごま塩をかけてお召し上がりください!


【アレンジ】さつま芋としめじの炊き込みご飯

材料:無洗米、さつま芋、しめじ、人参、ねぎ、調味液
作り方:食器に無洗米・食材を順番に入れ、調味液を注ぐ



【アレンジ】チキンピラフ

材料:無洗米、鶏肉、ミックスベジタブル、調味液、パセリ
作り方:食器に無洗米・食材を順番に入れ、調味液を注ぎ、パセリをかける


【アレンジ】ひじきと桜海老の炊き込みご飯

材料:無洗米、ひじき、桜海老、きのこ類、うずらの卵、ねぎ、調味液
作り方:食器に無洗米・食材を順番に入れ、調味液を注ぐ


いかがでしょうか?写真を見ると、まるで「1人分のミニ炊飯器」のようですよね!
炊きたてのご飯は、蓋を開けると湯気と共に美味しい香りが楽しめ…♩
見た目も食材の色がしっかり残り、彩り綺麗なご飯に感動♩
五感で美味しさを味わうことができ、食欲をそそられます^^

こちらのメニューは一例にすぎません。。
食材や調味液の配合を変えれば、アレンジは自由自在
再加熱で提供するご飯もありますが、ひとり一人に炊きたての美味しいご飯を提供してみてはいかがでしょうか?

炊飯をはじめ、ニュークックサーブの特徴について掲載している
こちらのブログ記事もぜひご覧下さい!


次回の6/27(木)配信予定のブログは、ニュークックサーブのメニュー紹介②〜主食「麺・パン」編〜です。どうぞお楽しみに☆

以上、管理栄養士 高木がお届けしました!

**************************
アイシェフではご興味がある方を対象に試食会も開催しております!

実際に試食会に参加された企業様に感想を伺うと、やはり実際に見て食べると良さがわかるし、システムが理解しやすいと参加して良かったというお声をいただいております。

【ご予約】は下記ホームページから随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thank you!
2

ニュークックサーブのメニュー紹介

「アイシェフのニュークックサーブではどのような料理が作れるのか?」という疑問にお答えし、主食・主菜・副菜・汁というジャンル毎に、メニューの一例をご紹介しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。