未来にどんな夢を見ますか?日経新聞×note「#30年後あったらいいな」投稿コンテストを開催!

いつもnoteをご利用いただきありがとうございます。

この度、noteでは日本経済新聞社と共同で「#30年後あったらいいな」というお題で投稿を募集します!募集期限は、2019年1月31日(木)までで、マンガやイラスト、コラム、エッセイ、小説など、形式は問いません。素敵な作品は日本経済新聞などでの掲載を予定しています。

この募集は、日本経済新聞社が2019年に予定している連載「Tech2050 新幸福論」を題材にしたコラボレーション企画です!

今から30年後…世界はどのように変わっているのでしょうか?

ちなみに2050年までには、

・脳とコンピューターが接続され、言葉を介さず気持ちをやりとりできるようになる
・人間の能力をはるかに超えるAIが登場する
・ゲノム編集によって老化の進行が抑えられ、実年齢と見た目で10~30歳の差が出てくる
・iPS細胞の普及で同性同士でも実の子どもができるようになる

などなど、大きな変化が起こる予測も出ています。30年後、どんな技術の発展がどんな不可能を可能にしているでしょうか。日本経済新聞の取材を織り交ぜた、大胆な未来予想の劇画も発表されています。

科学の進歩による生活の変化に期待することや、みなさまの未来に対する予測をふるってお寄せください。

たくさんの投稿をお待ちしております!

※記事の内容がハッシュタグと関係がない場合は、運営でハッシュタグを外させていただくこともございます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

今日も楽しいnoteライフを✨
276

note公式

お題企画(2018)

2018年に行ったお題企画をまとめています。 https://note.mu/contests
2つのマガジンに含まれています