COMEMO

『人を動かすことのできる人は、他人の気持ちになれる人である。』(本田宗一郎)

しばらく体調が冴えない日々が続いてます。熱を出して会社を休み、復帰したものの治りが遅く、まだ喉の奥がイガイガしております。

体調が冴えないからネガティブな発想に陥るのか、それともネガティヴな発想をするから体調を崩すのか、どちらかわかりませんが、少しずつ体調が回復するに連れて、ようやく発想もポジティブモードに移りつつあります。

そのおかげなのか、少し組織の状態も冷静に見えるようになりました。

もっとみる

英与党党首にジョンソン前外相 24日に首相就任へ 英国の与党・保守党は23日、メイ首相の後任を選ぶ党首選の結果、ジョンソン前外相を新党首に選んだと発表した。24日に首相に就く。

党首選は欧州連合(EU)からの離脱方針が最大の争点となり、ジョンソン氏は10月末に合意なしでも離脱すると訴えてきた。メイ氏が目指した穏健路線の修正は確実で、産業界や市場は「合意なき離脱」への懸念を強めている。Play Videoジョンソン氏は結果発表直後の演説で「我々は国を元気づけていく。10月31日にEU離脱をなし遂げる」と語り、10月末のEU離脱の実現に改めて意欲を示した。ジョンソン氏は約16

もっとみる

国債の格付どうするの? 選挙前の大博打って言うか利下げ処か笑えない‼ 米、歳出・債務上限上げ

大統領選控え与野党一致トランプ米大統領は22日、今後2年間の連邦政府の歳出と債務の大枠について与野党で合意したと発表した。米メディアによると、2020会計年度(19年10月~20年9月)と21会計年度の歳出上限を計3200億ドル(約35兆円)引き上げるほか、債務の上限も引き上げる。同案が成立すれば金融市場の混乱要因は取り除かれるが、米財政の悪化は避けられない。ホワイトハウスと与野党の議会指導…

もっとみる

赤字病院支援へファンド 政投銀や三井住友系リース 日本政策投資銀行や三井住友ファイナンス&リースは民間病院の経営支援を目的とするファンドを立ち上げる。

ファンドが受け皿となって過剰な負債を病院から引き取り、コンサルティング会社による経営指導もする。国内の病院のうち5割強が赤字に陥っており、支援で経営状況が改善すれば地域医療の維持に役立つ。日本病院会などの調査によると経常損益が赤字の病院は2018年6月時点で全体の54%にのぼる。人件費の上昇や設…

#COMEMO #NIKKEI

もっとみる

油の劣化抑制性能試験8日目前半。油の透明度、酸価ともほぼ変わらず1.1程度。均衡状態が近い感じがします。

7月23日火曜日、5kgの調理を行って通算75.3kg。夕方、ほぼ全量を瀬谷区の「お福分けの会」へ届け、喜んで頂きました。

調理後の油槽の様子です。

昨日と透明度は変わっていないように見えます。相変わらずパンチングボード上には揚げカスはありません。

AV値は下の写真ですが、これも昨日とほとんど変化がないように見えます。

もしかすると、そろそろ均衡状態に近づいている感じがします。

均衡状態

もっとみる

生産性向上、働き手の多様化が必要 経済財政白書 茂木敏充経済財政・再生相は23日の閣議に2019年度の年次経済財政報告(経済財政白書)を提出した。

少子高齢化と人口減少が進む日本で企業が収益や生産性を高めるためには、働き手の多様化を進める必要があると分析。多様な人材を活用していくために、年功的な人事や長時間労働など「日本的な雇用慣行の見直し」が欠かせないと強調した。白書は内閣府が日本経済の現状を毎年分析するもので、今後の政策立案の指針の一つと…

#COMEMO #NIKKEI

もっとみる

落語家の話

落語家の春風亭昇太さんと、糸井重里さんの対談の中で、

これまた別の落語家の古今亭志ん朝さんの話が出てきます。

志ん朝さんは、ほんとに粋で格好いい落語家で、

昇太さんにとっては憧れの先輩にあたります。

対談のなかで、昇太さんが志ん朝さんに言われた言葉を紹介していて、

それが

「鮨屋には、鮨屋らしい鮨屋と、鮨屋くさい鮨屋があるんだ」

というものです。

ぼくはこの言葉がとても頭に残ってい

もっとみる

人は「感情という燃料」がなければ動かない

参院選の投票率が、全国で48.8%。前回平成28年参院選の54.7%を大きく下回り、過去2番目の低さになったそうです。50%を割り込むのは過去最低だった7年の44.5%に次いで2回目。

シルバーデモクラシーと言われていますが、前回の年代別投票率を見ると、10代は別にして、やはり20-30代の若い層は投票に行きません。

投票日前もいろんな人たちが「選挙行こう」を訴えていましたけど、そういう理屈と

もっとみる

よしもと劇場「反社闇営業の巻」を読み解く

■ 2019年7月20日(土)
 「謝罪会見記事を読んで」

2019年7月20日付日本経済新聞 

(以下一部転載。)
反社会勢力のパーティーで会社を通さない「闇営業」をしていたとして、吉本興業との契約を解消されたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん(49)と、謹慎処分中の「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さん(47)が20日午後、東京都内で記者会見を開いた。…

#COMEMO #NI

もっとみる

韓国の領土として主張するのに警告射撃を行ったのであるが、穏やかな話ではない‼ 韓国軍、竹島上空で警告射撃 ロシア軍機に 韓国国防省は23日、島根県・竹島(韓国名・独島)周辺で韓国軍が戦闘機を発進させ、ロシアの軍用機に警告射撃したと発表した。

ロシアの軍用機が同日午前、韓国の防空識別圏内に侵入したためという。中国軍機も同日、韓国の防空識別圏内に入ったという。韓国軍はロシア軍機が竹島(韓国名・独島)へ「領空侵犯」をしたとして警告射撃を行ったという=ロイター竹島は韓国が実効支配している。韓国軍によると、ロシアの軍用機が韓国が主張する「領空」を侵犯したのは初めて。合同参謀本部によると、同日朝6時44分ごろ、中国の軍用機2機が東シナ海の離於島北

もっとみる