30年後あったらいいな

30年後、アンドロイドに恋をする

空飛ぶ車、家事ロボット、充電切れない携帯、将来あったらいいなと思うモノは多い。

今日は「#30年後にあったらいいな」を題材にショートストーリーを書こうと思った。テーマは、人工知能が発達した未来のアンドロイドである。

[以下設定で記載]
・実際の30年後私は終活をむかえる頃なので、結婚相手を探している30歳男性を主人公に設定

+++ はじまり

2050年初頭、

IT技術はAI技術と融合し、

もっとみる

67話「SNS中毒VS縄文人」

・「いいね」承認欲求にとりつかれた美人読モの暴走
・縄文人は「カモイ」と言い続けていたが「コワイ」という意味。文明の発展に踊らされる人々への警鐘

ゲゲゲ鬼太郎の社会風刺をユーモアにまとめる脚本は勉強になります

承認欲求は怖いです。明日は我が身

対談師 つづき

カウンセリングを公の場に晒す事が如何なものか

という事をhiroさんが綴られており結論を公開カウンセリングは商売に出来ないとの考えを書いておられました。

確かにカウンセリングをするにあたって自分の生い立ち、病気になったであろう原因、病気の症状、その時の心情など自分が精神障害者であると知ってもらう上での初めて話すものにおいては尽きてしまうもの、おそらく noteでも1記事でまとめているようなもの

もっとみる

対談師

ふと思う。

私は今精神障害で無職で生活保護でどうにか働けるようになるために福祉、医療を利用させて頂いている。

精神科医との診断も臨床心理士とのカウンセリングも精神保健福祉士の就労移行支援事業所の職員との面談も精神保健福祉士、社会福祉士の相談支援事業所の職員との面談ももちろんその方達は勉強して資格を持っていて精神障害の人と話す時間は仕事であって給料をもらっていてそれに値するだけの会話とその後の業

もっとみる

妄想9 傘

雨の時に外出が億劫に感じる原因って傘をさしているのにどこかしらは必ず濡れる、傘が邪魔、強風や豪雨では傘の役割を果たさず濡れる、傘を持つ事で手がふさがる…簡単に言うと邪魔で濡れるという事だと思います。

なので、そろそろ新しいタイプの傘、傘に変わる雨を防ぐ道具が発明されてもいいと思うんですが、何百年もほぼ形が変わらなかった傘が大きく進化するのはなかなか難しそうだと感じます。

生きている時に実現は難

もっとみる

カリスマになりたい!

恥ずかしいことを言う大切さ。

カリスマになりたい!って言っても鼻で笑われるかお前じゃ無理って言われてしまうのが大抵のオチですよね。
大きな目標を公で言うとこうやって否定的なことが必ず帰ってきます。避けることは不可能です。

しかし、僕は他人から変な目で見られても、恥ずかしいことをみんなの前で堂々と言うべきだと思います。
他人が無理だと思うことを言うことで、責任が生じ必ずやらなくちゃいけなくなりま

もっとみる

あなたのブログを評価します。

日頃の感謝を込めて。
この投稿にいいね、コメントをしてくだされば、あなたのブログに対する感想を書きます。(2行ほど)

noteを初めてばかりの頃は、フォロワーなどいなかったが、現在11人の方にフォローしてもらってます。

その多くの方は、いいねをしてくれたり、僕が記事を投稿するたびに、何らかのリアクションがあります。数としては少ないが、信頼関係は大きいとの実感はあります。

こういった形となりま

もっとみる

テクノロジーなんて必要ない

ぼくは、人間が作り出したテクノロジーなんて信用しません。

女の子とエッチするのも好き、家族団欒にバーベキューするのも好きだし、趣味はサーフィンだし、清涼飲料水よりもコーヒ飲むのが好きだし、スマホなんて情報が必要な時以外は必要ない。

昔から人間って変わらず、ご飯食べて、仕事して、子供を作って今に至るわけよ。

スマホ依存、インターネット依存、多く問題としてあげられる。

やはり自然と触れ合うのが

もっとみる

同じやつと群れるな!

ユーチューバーであり、経営コンサルタントである「えらいてんちょー」さんの動画からです。

動画はこちらです→ http://youtu.be/vL-MkIwuiHo

売れない芸人は、収録が前日に決まったり、オーディションの結果によってはスケジュールが変わることはよくあること。
芸人をしながら、バイトで飯を食っていく人が多くいるのはもちろん、急なスケジュール変更に困ってる人も多い。

バイト先では

もっとみる