見出し画像

植物の力を拾いに。

足腰が弱いことを自覚して鍛え直しています。地味に歩いたり、時間をとって山にハイキングなどしています。あえて森や自然の多いところに行く理由は他にもあって、実はエネルギー充填に森林や山道などに出かけています。

鬱蒼とした森や植物が背高く育っている野原は自然のエネルギーに満ちています。裸足になって放電したら、沢山エネルギーを自分にチャージします。まぁ、よく森林浴や自然の中で過ごすとストレス軽減なんて話は聞きますよね。私は具体的にエネルギーをもらいに行っていて、体感がはっきりとあります。最近は暇さえあれば、山や自然の多い場所にせっせと出向いています。

街や喧騒や自分の行動フィールドをあえて離れると、それらにまとわりついている想念というと大げさに聞こえるかもしれませんが、人々の様々な周波数、街自体が持っている雑多なエネルギー帯をカットすることができるんです。離れて自然の中に入ると。もっと言えば、それらが届かない場所に出向く。神社や仏閣が山奥などにあるのもそういう外界のエネルギーが届かない場所であることと関係があるように思います。

余計なものをすっぱり脱ぎ捨てて、自然の木々や草花から溢れ出るエネルギーに身を置くことで、自ずと自分のエネルギーが本来の形を取り戻して膨らんでゆくような感覚が得られます。

#森林浴 #自然 #エネルギー #軽くなる #元気になる #山歩き #ハイキンぐ #草花 #森林

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thank you SO MUCH!
13

馬場 真代 / Mayo BABA

旅する魂
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。