命がつなげます、ありがとうございます!
5
ありがとうございます!嬉しいです♪
15

直川について。

手づくりのしめ縄が良い感じ・・。

ここは直川、下直見の「愛宕神社」。

美しい景観の中に、たたずむ鳥居。

何気ない風景に、移住者のわたしには新鮮な景観。

佐伯の山里を歩くと、「水と共に生きてきた地域の歴史」を感じます。

水神さま(祠)があちこちにあったり、

水害対策か、神社は小高い山の上に構えています。

ここ直川は国道10号線を通じて、「中心市街地の佐伯の街」と「傾山を擁する宇目の山々

もっとみる

日本の宅地の面積は?

国土交通省の国土利用の現状データを見て、日本には災害に対応する力が弱いことが理解できました。国土の7割が森林であることは知っていましたが、宅地はなんとたったの5%(ガーン😨)これでも昭和48年より約2%増加し代わりに農用地が3%減少、森林も少し減少しています。

日本の面積約37万8000K㎡    日本の人口約1億2600万人      東京都の面積約2190K㎡     東京都の人口約135

もっとみる

【自伐というよりも,林業の王道】

昨日,自伐協さんから配信された動画です。
徳島の橋本光司さんが,ご自身の山について語っています。
橋本さんといえば,以前から持続的林業経営をされていること,
大橋慶三郎さんのお弟子さんで,道作りに長けていることなど,
つとに著名な方です。
今回動画を拝見し,持続的とか道とか以前に,
林業とはかくあるべき,という部分をたくさんご教示いただいた気分で,
大変感銘を受けました。
自伐という,カテゴリーに
もっとみる

事前参考/環境・循環型まちづくり/知って・行って・観て・会って@岩手県紫波町

10月31日(木)環境・循環型まちづくり/知って・行って・観て・会って@岩手県紫波町の事前参考情報をお届けします。

それぞれの土地に、それぞれの課題があり、それぞれの解決・改善提案がされている現場。今回は、岩手県紫波町を知って行って観て会って、紫波町から“分散型社会”のあり方を展望してみようと思います。
実際に現場を訪れてみて、各々が感じたこと・気づいたことや、紫波町の暮らし・自然と共生している

もっとみる

すべては山にある

「すべては山にある」
全国を旅している知人が言っていた言葉だ。

専門家でもなければ、林業家でも無い。
山に入ったこともなければ、山に詳しい訳でも無い。
ただ、興味を持たなかったことは確か。
蔑ろにしてきた、誰かがやっていると思っていたことも確か。

昨今、いろいろなところで災害が起きる。
今までも同じように雨が降り、風が吹き、台風が来ている。
『最大級の』とはいっても、倍以上なのだろうか。
1.

もっとみる
より良いものを作りたいと思います!
4
ありがとうございます😊よかったらまた来てください!
2