Izawa Daisuke(美術室の雑談人)

鳥取在住、20代のインドア派。 鳥取のアートギャラリーを「様々な価値観と出会える場」として足を運びます。 たま~に創作もしますが、100の絵を描くよりは100人の考え方に触れるほうが好き。#深夜の美術展in鳥取 運営 noteは人との対話とかコミュニケーションについてをメインに。
固定されたノート

人と会いすぎ?【インドア目線】

とある日の夜。 ほんとつい最近の夜。 テレビで、縄文時代にスポットを当てた番組と 今の若者の「つながり孤独」について切り込んだ番組が たまたま連続で、番組表に並...

あぁ夏野菜【インドア目線】

百姓のルーツのある我が家の庭では、 両親が中心となって家庭菜園をしています。 親戚や家族の会社の同僚に持っていったり、 ご近所さんも似た野菜を作ってるから、需要...

選挙の立会人をしてみた話【インドア目線】

鳥取県在住なので参議院選挙は「合区」のなかにいました、イザワです。 先日の選挙から少し経ち、 この時期特有の力みが抜けたようなタイミングで、選挙のことを書いてみ...

僕でもアートや表現の世界に触れるのが怖くなる時について【インドア目線】

人と比べて・相対的に、 僕がアートに興味感心がある、マメ知識を持ってる…といっても、 そんな僕自身が、 アートや表現の世界を観たり触れたり、 作家さんなどと話す時...

展覧会を仕組んでいるようで、雑談を仕組んでいる【インドア目線】

●雑談のおこる展覧会 ●美術展で、いかに雑談をデザインするか ●場作りは「場作り前」が大事と感じたり 観光にしても食事にしてもギャラリー巡りにしても、 単独行動の...

自分で決める、が渋滞中。【インドア目線】

平成の終わりと時を同じくして、鳥取市のアパートを引き払い、 県西部の実家に体を移しました。 同じ県内とはいっても、 鳥取県の東部と西部はむかし、別々の藩だった地で...