今さらながらの、トマトダイエット

おかーさんです。

トマトダイエット。
以前、バナナマンの日村さんが毎食2個、一日6個のトマトを食べて15㎏くらい痩せた、と話題になった。

先日、何かのテレビ番組でも「トマト食べれば痩せるわよ」と言っていた。

「これを食べたら痩せます!」
っていう食材って、色々話題になる。

昔々「リンゴダイエット」っていうのがあった。
他にも「バナナダイエット」「焼き芋ダイエット」「グレープフルーツダイエット」。
「納豆ダイエット」が流行ったときは、スーパーの店頭から納豆が消えた。

わたし、「焼き芋」と「納豆」は、やりました。

どっちもそこそこ効果があった記憶がある。

でも、ずーっとは続かないんだよねー。。。

さて、表題のトマトダイエットについて。

そもそも、本当に効くのか?と、その根拠が知りたかったので、強い味方のGoogle先生に聞いてみました。

それによると。。。

まず、トマトに含まれる「リコピン」がいい働きをしてくれるらしい。

・脂肪燃焼
・成長ホルモンの分泌を促す
・美肌効果
・血液さらさら
・コレステロールの低下
・血糖コントロール
・整腸作用

等々。

これは素晴らしいですね!

脂肪燃焼だけではなく美肌効果もあるなんて、嬉しい。

コレステロール、血糖値にも良いなんて、素晴らしい。

いいことづくめだが、一日6個はちょっとしんどい。

いくらトマト好きでも飽きるし、出費もバカにならない。

今、トマト1個100円として、一日600円。一ヶ月で18000円。
なかなかトマトに20000円弱かける気になれない。。。

ほんとに6個食べないと効果がないのか?

やっぱり、リコピンの摂取量が大切なようだ。

一日、リコピン15㎎以上の摂取が望ましい。

これは、

普通のトマト2個、
ミニトマトなら16個、
トマトジュースなら150ml、
トマト缶なら100g

に含まれる。

また、成長ホルモンの分泌に合わせて、晩ごはんで、生よりも加熱して食べるのが望ましい、らしい。

なるほど。

一日2個なら食べられそうである。

早速、昨夜食べてみた。

トマトとアスパラとたまごの炒め物。

少しつづけてみようと思う。
さて、効果があるだろうか。。。?

ちなみに、昨夜の体重67.7㎏、今朝の体重66.95㎏でした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

おかーさんのダイエット日記

おデブをしっかり認識したおかーさんは、一年で15㎏痩せられるのか?!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。