kawauchisyun

家事育児への考え方やSNS発信の心構え・発信の仕方などを書いています。また創作漫画に興味のある方やWeb漫画の描き方・演出方法は創作アカ( https://note.mu/syun_illust )へお越し下さい。

楽になる人を「許せない」人達

「食器洗いは食洗機に任せるべき」
「調理はホットクックに任せるべき」
「育児中も積極的に1人時間を確保しよう」
「家事は手を抜いて出来る限りやらない工夫を!」
今まで散々散々発信してきたことだ。これは全て絶え間ない毎日の家事から「楽になる」ための言葉である。その度に強い反発にあってきた。食器手洗いは洗濯を川で洗濯板を使って洗濯しているのと一緒とはてなブログで記事を書いた時はTwitterでは炎上状

もっとみる

帰省は少しでも嫌だと感じたらしなくても良い

10連休のゴールデンウィークももう終わりだ。皆様いかがお過ごしだっただろうか。テレビをつければ高速道路が何十キロの渋滞というニュースが連日流れている。大型連休こそ家でゆっくり過ごしたいと思う俺は最早歳をとったのか…

本当に帰省するのが「当たり前」なのか

それにしても何故何十キロもの渋滞が起きるのか。それは皆が一斉に帰省するからだ。では何故一斉に帰省するかというと、「そういうもの」と思っているか

もっとみる

やりたいことを始めるよりも今やっていることをやめる方が実は数倍難しい

やりたいことが見つからない。何をして良いかわからない。そもそもやりたいことをやる時間がない。
やりたいことをやろうと言うと、決まって返ってくる反応だ。特にやりたいことが見つからないという反応は嫌という程来る。やるも何もやりたいことがない。だからできない、と。でもやりたいことを「何かやりたい」と思った時に即見つけるのは実は簡単だ。何故なら「やりたいこと」とは「とりあえずやった何か」であることが多いか

もっとみる

大事なのは結果であり、やり方を気にしてはいけないのである。

自分が家事の主担当をしていると、当然だが手伝ってくれるのは奥さんの方だ。すると自分と違うやり方が目に付くときがある。「そのやり方はダメ。こうして。」とつい口を挟みたくなる。
もっともこれはシュフ業に限らず、誰かに仕事を任せた時にほぼ全ての人が陥ることだ。特に今まで効率化を重ねて仕事の「型」が決まっている人は、不器用な人のやり方が気になって仕方ないだろう。そして「違うそうじゃない!」「もっと頭使って

もっとみる

自分の発信を見てもらう時、一番大切にしなければならないのは「相手の時間」である

この世で最も大切なものは「時間」である。時間は無限にあるものではないからだ。自分のブログを読んでもらうのも、漫画を読んでもらうのも、全ては相手の貴重な時間をいただいているのであり、無駄に多くの時間を奪ってはならない。相手にとっても貴重な時間である以上、使ってもらうのは最低限の時間でなければならない。
SNSで発信する時もこの「相手の時間」は何より大事で、一番気にしなければならない部分でもある。

もっとみる