見出し画像

#オールガイナーレ Round20(ヴァンラーレ八戸戦)

ホームゲームなのでもうダイジェスト来てました。

とはいうものの、ガイナーレの得点はありませんが・・・。

というわけで、先制点・追加点ともにヴァンラーレ八戸が取っています。まず、かつて鳥取にも在籍経験のある谷尾昂也がファーストシュートを放ちますが、これはゴールにならず。
その後、CKを得た八戸。これにするすると上がってきた近石が見事に合わせました。そして放ったシュートは枠をとらえて得点となりました。八戸が先制です。

これは正直、どちらかと言えばいただけない類の失点に当たるのかもしれません。ただ、責任が単独の選手にあるようなものでもないと思いました。直接的には上松が最も近い位置にいましたが、彼の責任と言い切ってしまうには、些か酷という見方もできるのでは。
守備に当たる選手がそれぞれ僅かずつマークをミスった結果、近石の上がりを見逃してしまい、合わせられたのでしょう。結果、近石の近辺にいた上松が対応せざるを得ず、ああなってしまったものと。
上松1人に責任を被せるべきではないと思いました。彼も彼で責任の一端はありますが、だからと言って彼だけのせいにはできません。守備にかかった全員の責任と言えるものでしょう。

その後、鳥取も何度かチャンスをつかんでいきます。フェルナンジーニョがFKを直接狙ったり。
あるいは、サイドから魚里がクロスを放り込むと、三沢が反応して、その落としをフェルナンジーニョが蹴ったり。
更に、可児から始まって長短のパスをつなぎつつ、魚里→林→ワンクッションあって最後は可児でしたが、これもダメ。
もう1つ、上松の放り込んだのを受けた林がシュートに持ち込んだものの、これが決まってくれません。

このように多くのチャンスを得ては潰えてしまいます。そして後半も、林の落としから三沢が絶好の抜け出しを図るも、シュートは相手GK正面。

この少し後、八戸は早いリスタートから、谷尾がうまく鳥取の守備を攪乱して、三田をフリーの状態にします。そうなると三田は現在チームでも得点上位らしいので、さすがに彼にはやられるしかなかったようです。
単純に言えば、悪い選手をフリーにしてしまった鳥取にツキがありませんでした。もちろん、ツキ云々の問題ばかりでもありませんが、いかんせんどうにもなりません。

このあともフェルナンジーニョを中心に攻撃を続けていくのですが、フェルナンジーニョのみを中心では、彼の負担ばかりが増してしまい、あまり良くないですね。可児がかなり研究されてしまったか、いつものような冴えがなかったように見受けられました。彼をフェイクに使う手法も考えていった方が良いのかもしれません。

このあとも、ユリを狙って高いクロスを放り込んでいくのですが、なかなか得点につながりません。そしてそのまま鳥取は得点を得ることなく試合が終わってしまいました。

久々の敗戦です。4011人ものお客さんが集まったのですが、残念ながら勝利を得ることは叶いませんでしたね。

ただ、そうは言っても、チャンスはいくつかありましたし、収穫らしきものもなかったわけではありません。無論、修正点・反省点も同じように多々あったものと思います。
それはこのあと、月末の藤枝MYFC戦までに、チームが全力で修正をかけていったりするのでしょう。無論、手をこまねいて見ているだけのことはしないはず。
そんな彼らに心ない言葉とかは、できるならかけないであげていただきたいものです。せっかくこれまで何だかんだありながら調子を上向かせてきて、リーグ戦を面白くしてきたのですよ。今回1つ敗れたぐらいで慌てふためいてどうするのか、と。
以前のようなどん底(に近いような)の時期とは全く違います。少々成績が落ち込み加減なぐらいで、やいのやいの言わないことですよ。もう少しだけでいいので、希望を持ってこの先にも臨めるようにしていきたいもんですよね。そう思うのです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

基本的に他人様にどうこう、と偉そうに提示するような文章ではなく、「こいつ、馬鹿でぇ」と軽くお読みいただけるような文章を書き発表することを目指しております。それでもよろしければお願い致します。

大変に嬉しいです!ありがとうございます!

KAZZ

サッカー(ガイナーレ鳥取/SC鳥取ドリームス、デッツォーラ島根EC、湘南ベルマーレなど多数)などを愛好中の軽薄で適当で変なおっさん。noteには主にサッカー関係の文章を書くかもしれませんが、そうでないことを書く場合もあります。筆者の文章の多くはあくまでも軽くお読みください。

#オールガイナーレ という名のリーグ戦回顧みたいなもの

ガイナーレ鳥取のJ3リーグ戦での試合後に書いてるブログの内容とはちょっと違う、いろいろわからないなりに掘り下げてるアホな文章です。原則的にはリーグ戦のみ記載し、天皇杯・育成マッチ・練習試合等リーグ戦から外れるものについては書きません。テキストの内容が薄くても構わない、という...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。