見出し画像

厚生労働省記者クラブで記者会見を実施

去る4/12、厚生労働省記者クラブで任意団体“こども緩和ケアサポートproject”の創設について記者会見を実施しました。

こども緩和ケアサポートproject

当日は、共同代表の武藤と同時期に国立成育医療研究センターに入院されていた当事者ご家族もご同席いただき、関心を寄せてくださった報道関係者の皆さんとお話しすることができました。

今後、小児緩和ケアの認知と理解がより広く、深く知っていただけることを願っております。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

全国の小児緩和ケアに携わる医療従事者の方々のさらなる研鑽と小児医療施設におけるケアの発展のため、国立成育医療研究センター小児緩和ケアの取り組みに、すべて寄付されます。

嬉しいです!
5

こども緩和ケアサポートproject

全国の小児緩和ケアに携わる医療従事者の方々のさらなる研鑽とケアの発展を願って、小児緩和ケアの認知と理解がより広く、深く伝わるための情報発信をする団体です。https://sites.google.com/view/pediatric-palliative-care/

お知らせ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。