【言葉の企画】阿部広太郎の仕事紹介

こんにちは、阿部広太郎です。

このnoteでは、「こんな仕事をしています〜!!」という自己紹介させてください。ここ最近、はじめてお会いする方も増えたので、ここ2年ほどの仕事をまとめました。少しでも知っていただけたら嬉しいです。

※プロフィール写真の撮影は、エリザベス宮地さん。

◆プロフィール

コピーライター&作詞家。電通コンテンツビジネス・デザイン・センター所属。「今でしょ!」が話題になった東進ハイスクールのCM「生徒への檄文篇」の制作に携わる。現在は、自分の仕事を「言葉の企画」と捉え、作詞、商品企画、映画やテレビ番組のプロデュースなど、コンテンツ開発を担う。BUKATSUDO講座「企画でメシを食っていく」主宰。著書に、『待っていても、はじまらない。―潔く前に進め』(弘文堂)。「世の中に一体感をつくりたい」という信念で働いています。

◆著書『待っていても、はじまらない。―潔く前に進め』(弘文堂)noteで全文公開しています。順番待ちを突破するための本です。

作詞の企画

(アーティストの芯に寄り添いながら温度のある言葉を導き出したいといつも作詞をしながら考えています。いま、作詞の仕事に夢中になっています。ぜひ何か一緒にやりましょう!)

かなまる「わたしの占い」作詞

さくらしめじ「お返しの約束」作詞

さくらしめじ「先に言うね」作詞

テレビ静岡 盛り盛り料理バラエティ「ちょもキッチン」
オープニング曲『生きろモリモリ』作詞

「運命の黒い糸」作詞 
ミルボン×note「#美しい髪 投稿コンテスト」入賞

はやぶさ「もう行かなくちゃ」作詞

向井太一「Blue」共作詞

向井太一「空 feat. SALU」共作詞

向井太一 ╳ Julia 吳卓源「FLY (remix) 」共作詞

向井太一「FLY」共作詞

白波多カミン 「ヴァージン」作詞lute 初のオリジナルドラマ「東京ヴァージン」主題歌

※主題歌は5分15秒あたりから

映画の企画

アイスと雨音(松居大悟監督)プロデューサー

君が君で君だ(松居大悟監督)企画・プロデュース

◆テレビの企画

初対面の6人が、1泊2日の合宿で巨大な絵を完成させるまでの記録ベッキーと未知との対話」企画・プロデュース

「ダイアログ」シリーズを追ったドキュメンタリー番組未知との対話」企画・プロデュース

◆舞台の企画

J-WAVE30周年✕ゴジゲン10周年 企画舞台公演「みみばしる」プロデューサー&コピーディレクション

◆広告の企画

祝!さくらしめじ 5周年 特設サイト

さくらのような日なたの気持ちも
しめじのような日かげの気持ちも
揺れ動く心に寄り添う音楽を届ける
フォークデュオ「さくらしめじ」

クリープハイプ「リバーシブルー」渋谷の街に「真逆の気持ち」を告白する

MOROHA BEST 〜十年再録〜 最高か、最悪か。

「劇場版 其ノ灯、暮ラシ」(エリザベス宮地監督)可能性から逃げるな。

「アイスと雨音」 ✕ FUJIFILM 「アイスと雨音と写ルンです」

カンガルー肉の「ルーミートブランディング/プロモーション

朝日新聞 広告 ダイアローグ・ジャパン・ソサエティー

静けさの中の対話「ダイアログ・イン・サイレンス」おしゃべりしよう。

短編映画「スワブ」(松居大悟監督)このしあわせは罪でしょうか。

ニューヨーク単独ライブ「ありがとう」直接言いたいことがある。

ドキュンタリー映画 〜documentary of GEZAN〜 Tribe Called Discord
 「出会ってしまった意味を知りたい」
アメリカツアーで直面した圧倒的な現実 僕らは葛藤という名の部族

◆ステートメントの企画

BAKE「お菓子を、進化させる」-A PASTRY REVOLUTION-

MPキッチン「すべての人に満腹と幸福を」ー満福革命ー

◆名付けの企画

J-WAVEサイレントラジオ」瞳で聴こう。

恵比寿じもと食堂」おかえりなさい、恵比寿はあなたの地元です。

堀潤氏主宰「伝える人になろう講座」発信することで世界は変わる。

◆居場所の企画

横浜みなとみらい BUKATSUDO講座「企画でメシを食っていく」主宰(2015年スタート)

2019年以降について→「ちゃんと終わるからまたはじまる企画メシの今後について

◆写真の企画(趣味:フィルムカメラ)

ドラマ東京ヴァージン撮影

◆その他(登壇、記事、執筆など)

広辞苑大学、開講!「コピーとは、歌詞とは、ことばとは。」

宣伝会議 コピーライター養成講座「先輩コース」講師

明日のライターゼミ「自分の企画のつくり方」

コピーライターじゃなくても知っておきたい、心を掴む言葉の作り方(CAREER HACK) ※1万シェア越え

コピーライター+アーティストがタッグを組み生まれるものとは:「クリープハイプ」の場合(adgang)

雑誌pen コラム寄稿 プロになる夢を諦めなかった男に、自分を重ねてみてほしい。

以上です。

ここまでご覧いただきありがとうございました!

連絡は、SNS(Twitter/Facebook)に。

日本各地、世界各国、あちこち旅しながら、出会いながら仕事していければと思っています。なにか仕事でご一緒できますように。また報告できる仕事をするために企画がんばります…!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お読みいただきありがとうございました! TwitterなどSNSで感想を、 お寄せいただけたら嬉しいです。 サポートいただけたら映画に行きます◎ それではまたどこかで!

やった!
62

阿部広太郎

コピーライター&作詞家。世の中に一体感をつくる。「企画でメシを食っていく」主宰 作詞→さくらしめじ「先に言うね」「お返しの約束」 向井太一「FLY」共作詞 プロデュース→映画「アイスと雨音」「君が君で君だ」舞台「みみばしる」著書『待っていてもはじまらない』をnoteで全文公開中!

書籍「待っていても、はじまらない。」のすべて

「待っていても、はじまらない。―潔く前に進め」にまつわるすべて。
2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。