クールフライヤー調理・実験ブログ

35
ノート

油の劣化抑制性能試験、100kg終了後も夕食のための調理などを継続中です。

コンビニ繁忙店を想定した油の劣化抑制性能試験、1日10kg合計100kgの調理を行い7月...

油の劣化抑制性能試験、試験機関の分析結果と簡易チェックの乖離の原因は?

7月10日から30日までかけて行った油の劣化抑制性能試験は、想定してた最高レベルの結果と...

油の劣化抑制性能試験、5項目の試験結果が確定しました。

すでに、酸価とカルボニル価については速報としてお伝えしましたが、昨日その他の数値も含めた...

一般フライヤーでの調理との比較。どのような酸価推移となるか、違いは鮮明。

昨日、油の劣化抑制性能試験で行っていた酸価の値について、分析機関による確定値を元に修正し...

食用油の消費量を抑えることで、穀物等の安定供給にも貢献できる可能性が見えて来まし...

地球温暖化は、気候変動を通じて様々な分野に深刻な影響をもたらすことは明らかで、有効な対策...

3~5日目動画をUPします。10kgを調理するのは大変なので、当初計画から微調整し...

小さなフライヤーで1日10kgの調理をするのは結構たいへんです。 冷凍ストッカーがあるの...

<速報>専門試験機関による分析結果、酸価はなんと0.69、驚異的な数値。カルボニ...

専門分析機関による中間報告の通知がありました。中間報告と言ってもまだ残りの分析があると言...

油の劣化抑制性能試験2日目映像。試作機をデザインした福田さんと話しながらの調理で...

タイトル画像は2日目終了後、油槽温度が61℃まで下がった油槽の様子です。 福田さんは当社...

ようやく1日目の動画を掲載。6日目に行った伴走支援者への説明動画もあります。

油の劣化抑制性能試験の最中に、少しずつでも公開できたら良かったのですが、遅れてすみません...

油の劣化抑制性能試験、調理で使用した油300ccを試験機関に送りました。

簡単な報告だけしておきます。 15日間に及んだ実験は無事終了しました。すでに高い劣化抑制...