京大建築式 β式

学生の視点から京都大学建築学科・建築学専攻における活動を紹介する「京大建築式」 https://press.archi.kyoto-u.ac.jp のnote出張版です。2018年7-11月は準備中の記事を、2018年12月以降は記事作成のこぼれ話などを紹介します。

京大建築式を支える"学生ライター"に聞く、「建築の記事を書く」とは?

京大建築式のウェブサイトには,京都大学の建築学科・建築学専攻に所属する学生が作成した記事が数多く掲載されています.2018年度,京大建築式の立ち上げから,5人の「学生ライター」と呼ばれる人たちが活躍してくれました.彼ら第一世代の学生ライターに,その活動についてインタビューしました.
text: Kohei TAKATSUKA, photo: Katsura HIRATSUKA

浜辺亮太さん:松島

もっとみる

インターン、『traverse』編集……卒業設計を終えた学生の、大学院入学後の「空白の半年」を調査!

”京大建築式” β式は、2018年11月オープン予定「京大建築式(仮)」のプレサイトです。学生の視点から京都大学建築学科・建築学専攻の活動を紹介。デザインから構造実験まで幅広い建築学の魅力を伝えます。

(全文は 京大建築式 でご覧いただけます)

もっとみる

海外から京大建築へ 留学生インタビュー第1回

”京大建築式” β式は、2018年11月オープン予定「京大建築式(仮)」のプレサイトです。学生の視点から京都大学建築学科・建築学専攻の活動を紹介。デザインから構造実験まで幅広い建築学の魅力を伝えます。

京都大学はアジアの中でもランキング上位の大学の1つであり、また日本の文化にじかに触れられる京都という地にあります。この大学に憧れる学生は日本人だけではありません。近年海外からの留学生が増え、京都大

もっとみる

同じ京大建築でも知らなかった! 研究室ごとにまったく異なる大学院での“ゼミ”とは?

”京大建築式” β式は、2018年11月オープン予定「京大建築式(仮)」のプレサイトです。学生の視点から京都大学建築学科・建築学専攻の活動を紹介。デザインから構造実験まで幅広い建築学の魅力を伝えます。

そもそも大学でのゼミとは何なのか? という疑問に答えつつ、今の京大建築で行われているゼミについて、計画系・構造系・環境系それぞれの研究室を取り上げて紹介します。
text: Kanaka Nish

もっとみる

高齢化社会でますます重要になる介護施設 その空間における「見え・かくれ」を評価するには?

”京大建築式” β式は、2018年11月オープン予定「京大建築式(仮)」のプレサイトです。学生の視点から京都大学建築学科・建築学専攻の活動を紹介。デザインから構造実験まで幅広い建築学の魅力を伝えます。

建築環境計画学講座・三浦研究室では、高齢化に伴いますます注目が集まる介護施設の空間の形態を、見える・隠れるといった可視性の観点から評価する研究を進めています。可視領域isovist(アイソビスト)

もっとみる