トライデーまとめ。

14
ノート

きらいだったはずの人混みもネオンの光も、いつかは慣れる。

川沿いを歩きながら散りかけの桜を見ていると、あの子のことを思い出す。 中板橋にある腰の曲...

君の心よ、いつまでもそのままでいて。

新卒1年目が、もう少しで終わる。いろんな変化があったこの一年のあいだ、わたしはある手紙と...

だから、いつだって3月はきらいだ。

気づけば卒業シーズン真っ只中。 ラジオでも卒業ソングが頻繁に流れ、街を見渡せば、ピシッと...

もういちど、生まれる。

1年前の2018年3月12日のこと。 わたしは死んで、そしてもういちど生まれた。 こう書くとなん...

今、幸せを感じる10のこと。

ここのところ、感情がぐわんぐわんと波立つのに疲れてしまったので、いったん幸せなことを考え...

学校の先生へのラブレターが書籍化されてしまった黒歴史を10年後に成仏させてみた。

わたしのいくつかある黒歴史のうちのひとつは、中学1年生のとき。好きだった学校の先生へのラ...

男だから、女だからは抜きにして。

皆さんは、「痴漢」とか「レイプ」とかでGoogle検索したことがあるだろうか。 先日、ライター...

「期待」から逃げ出したくてたまらない。

「よく、泣きそうな顔してるよね」 ここ数年、周りの人たちからよく言われる言葉だ。大学時代...

やさしさってなんだろう、とふと考えた夜のこと。

相手にとことん共感して、悲しみや苦しみも全部肯定し、そばにいること。それが「やさしさ」だ...

尊く、うつくしい色に心惹かれて。

最近買ったマニキュアの色がとっても可愛くって、切なくって、大好きだ。 誰かに褒められる...