川上 真生子 (KitchHike)

キッチハイクの事業開発担当。「外食×みんなで食べる」の仕組み作りに奔走中。福岡出身、浅草住まい。 https://kitchhike.com/

キッチハイクは孤食時代へのカウンター。総勢20名のスタートアップがつくる、食でつながる未来の暮らし。

先日、『マーケティングホライズン』という業界誌(特集:外食2.0)に寄稿する機会があって、慣れない固めの文章をウンウンうなりながら書きました(大変だった...!)。

せっかく頑張ったので取れ高MAX*にしちゃおうと思い、note向けに書き直してみました。言ってることはほぼ同じですが、だいぶ肩の力抜けてます。

*キッチハイク共同代表・山本雅也の口癖です。私も好きな言葉。

人類史上、もっとも食が

もっとみる

一人暮らしの80歳が、「みんなのおばあちゃん」になるまで。

こんにちは。川上真生子(かわかみまきこ)です。

キッチハイクという会社で、『みんなの食卓』というサービスを作っています。(『みんなの食卓』については、この記事もどうぞ。)

所沢に、「ヨネばあちゃん」と呼び慕われている80歳の女性がいます。都内から電車とバスを乗り継いで1時間以上かかる場所にもかかわらず、ヨネばあちゃん会いたさに訪ねる人が続出しています。

今回は、『みんなの食卓』の最高齢のCO

もっとみる

自宅というプライベート空間を、「半パブリック」にしたら面白かった話。

こんにちは。川上真生子(かわかみまきこ)です。キッチハイクという会社で、『みんなの食卓』というサービスを作っています。

なんのこっちゃ、というタイトルですが、本来プライベートな空間であるはずの自宅を『みんなの食卓』を通して外の人に解放して、ちょっとだけパブリックにしてみる、という遊びをやっているのです。ふだんはプライベート、時々パブリック、ということで「半パブリック」としてみました。
(『みんな

もっとみる

『みんなの食卓』は、「家族」の枠から食卓を解放する。

はじめまして。今日からnoteをはじめた川上真生子(かわかみまきこ)です。キッチハイクという会社で、『みんなの食卓』というサービスを作っています。

▽こんな者です▽

『みんなの食卓』は、それはもう楽しくて、美味しくて、新たな人と繋がれて、一石二鳥も三鳥もある素晴らしいサービスなのです!、、が。

初めて聞く人にとっては、何それ?怖くない?意味わかんない、と頭がクエスチョンだらけになるようで。

もっとみる