ハワイが教えてくれた、ナチュラルな生き方

ハワイにいると不思議なもので、昨日まで当たり前だった東京での働き方や日々に追われていた生活のことを嘘みたいにフワっと忘れてしまっている瞬間があります。

童心に戻るという言葉通り、日々追われていた出来事がすっかり頭から抜け落ちて"遊ぶこと"だけを楽しんでいる自分に気がつきます。

きっとそれは、ハワイの空気がそうさせてくれているのでしょう。

太陽と一緒に目が覚め、暗くなったら家に帰り、寝る。
波があれば海へ行く。
風が気持ち良い日は少し早めに家を出て海沿いを散歩する。
お休みの日は、外でBBQしたりピクニックして過ごす。

ロコの日常の過ごし方は、私の憧れのライフスタイルそのものなのです。

・ナチュラルに生きること
・お金をかけなくてもできる、心豊かな日々の楽しみ方

自分らしく生きていくうえで、1番大切なことをハワイから教えてもらっている、そんな気がします。

年間1/4ほどハワイで過ごす生活をしてみて感じたことは、東京にいるときよりもオンオフのバランスが取りやすいということ。

東京では気づけば朝から晩まで、ずーっとpcやiphoneと睨めっこする生活。

2分刻みでやってくる電車も1本乗りそこねただけで「あー乗り損ねた!ついてない」なんて気分になるほどに忙しなく生きている。
空を見上げることも、ほとんどない。

ハワイにいるときも普段通り仕事はしているし、東京にいるときと、さほど仕事量は変わらないのだけれど…不思議とゆとりを持って生活できるのです。

朝起きて、ハワイの空気を胸一杯吸い込む。
コーヒーを飲みながら朝少し仕事をする。

仕事が一段落したら、ビーチへ行ったり、海沿いをお散歩してお気に入りのカフェでモーニングを食べたり、ドライブしたり…
ハワイの自然と触れ合い、お日様と過ごす。

陽が暮れる頃には家に帰り、仕事して、寝る。そしてまた朝が来る。

何か特別なことをしなくても、ハワイに流れている空気の中にいるだけで幸せいっぱいに過ごせるのです。

クイーンズビーチ沿いが私たち夫婦のお気に入りで、朝ふらっとお散歩に行くことも多いのですが、ベンチに座って見ていると、皆とても朝の時間を大切にしているなぁと感じます。

ランニングする人
ワンちゃんと散歩に来ている夫婦
木陰で本を読む老人
芝生の上でヨガする女性たち

老若男女問わず、ハワイを愛し、ハワイという土地に感謝し日々を楽しんでいる。健康的でイキイキとした生き方。

もしハワイへ行く機会があれば、あまり予定を詰め込みすぎず【ハワイの空気を感じる日】というような、ゆったりした時間を是非半日でも良いので過ごしてみてほしいと思います。

心から安らぎ、自分自身のことを深く知るきっかけになるかもしれません♡

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

15

march16m

ファッション通販サイト Beautiful Sail プロデューサー。 年間1/4程度ハワイで生活しています。 時間や場所に縛られず自由に生きたいと願う女の子たちの、パワーの源となる場所を創りたい♡ instagram @march16m

Hawaii Life

ハワイでの生活に関するコラムを、まとめました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。