飲んでもらいたい日本ワインが山ほどあるのさ

ついにお店のワインセラーにワインが入りきらなくなってしまいました。まだ買いたいワインはいっぱいあるのに。


ワインセラーを持っている人のあるあるなんですけれども、ワインセラーに入る本数以上ののワインを結局買ってしまうというのがあります。そこで思い切ってもう一つ買ったとしても、そのワインセラーもういっぱいになるのは時間の問題でしょう。スペースがあれば絶対に買ってしまうのです。


とりあえず入りきらないワインは自宅にもワインセラーがあるのでそこに入れているわけですが、正直今みたいにワインはもう買えません。どうすればいいか。それは売るしかないのです。買ってください、飲んでください笑


ワインを扱っているお店って、大体そうだと思いますが購入したワインをすぐに全て売ることははないと思います。このワインは取っておきたいとか、このワインはもう少し寝かしたいとか、あると思います。高級レストランなどでは博物館並みにワインのストックがあるところもありますし、やはりそこはお店の規模、お金! によって違ってきます。力の差ですね。私のようなこんな小さい店ではよく考えないと、無駄と言うわけでは無いですがすぐに動かないワインだらけになってしまいます。

コレクターでは無いのですから、やはりお客さんのことを考えてワインは仕入れていかなければいけません。これはなかなか難しくもあり楽しいことです。

でも頑張った方だと思います。オープン当初はたくさん買ってしまいたい思いをぐっ、とこらえて最低限のワインの本数だけ準備しました。それから3ヶ月。ちょっとずつワインを買い足してきてやはりいっぱいになってしまいました。いや、でも想定内です。ここからがさらに勝負です。買いたいワインがあるのなら、その分売ればいい。

フッ、売ればいいのさ…

日本ワイン専門ワインバー
高田馬場早稲田口より徒歩1分
----------------------------------------------------------------
Wine Bar Sirocco
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場2-19-8阿部大竹ビル2F
03-6265-9097
営業時間 18:00~0:00 不定休
チャージ・サービス料はありません
sirocco.wine@gmail.com
https://siroccowine.wixsite.com/sirocco
----------------------------------------------------------------

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

日本ワインは今後1年ずつ、葡萄🍇が出来る度に物凄く変わって行くと思います。4、5年後はどうなっているのか本当に楽しみです。僕がお手伝いできることは日本ワインを飲んでもらうことです。一緒に楽しみましょう!

また覗いてくださいね。
4

sirocco.wine

高田馬場でワインバーやってるんです

ワインバーの営業やらワインやらなどなどを綴ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。