精神力と自信を鍛えるための「超・強化書」

今回のテーマは、ネガティブ思考で自分の精神が弱いと思っているあなたに向けて、自信が持てるようになるにはどうしたらいいのか?を私なりの提案でお伝えしたいと思います。

なぜこれを今のタイミングでチョイスしたのかといえば、何を隠そう私自身、根っからの自他共に認めるネガティブ人間で、自信も元々はなくて、小さなことも気にするタイプでしたし、クヨクヨする人間でした。

ってか、いまでもそうです(笑)

でも、それ自体は個性だと思って変に矯正しようと思ってないですし、人間の能力や生まれ持った根本的なタイプって外からいじくっても変わらないんじゃないか?ってあるとき気づいたんです。

しかし、人間は成長もしますし、積み重なればその個性を生かしながら進化する生物だと私は信じています。

で、考え方やものごとにおける反応パターンも自由自在に変えられるので、ネガティブ=否定的で負のオーラがあってダメなものか?といえば、全然そんなことありません。

ネガティブな人間は、不安や不満が爆発したときにそれが衝動で一気に行動する傾向がありますので、動き出しまでは多少時間がかかっても、火が付いたら電光石火のごとく動いてそれらをどうにか解決する種族なんじゃないかと私は思っています。

なので、ネガティブは根本的な人間性のタイプであり、自分の考え方の核となる部分なので無理に変える必要もありませんし、変えようとして変わるものではありませんので、それを責めなくても大丈夫ですよ。

基本的にネガティブ思考で全然オッケーですし、自分に許しを与えましょう。これは自分を甘やかすという意味ではないので、気にしなくても大丈夫です。


月刊フリーライフでは、最新月の全ての記事(特集マガジンを除く)が月額1500円で読めます。毎月500円以上の記事を3記事以上読んでいただける方にはこちらの方がお得です。

この続きをみるには

この続き:4,850文字/画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

note限定配信のオリジナル記事の月刊号です。

または、記事単体で購入する

精神力と自信を鍛えるための「超・強化書」

笹崎武蔵

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは全額パートナーであるMayu画伯に渡して、絵を描くときのお茶代や雑費にしてもらいます。 → http://www.mayugebon.com/posts/3475365

笹崎武蔵

月刊フリーライフ 2018年2月号

note限定配信のオリジナル記事の月刊号です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。