運を味方にする作り方

内向型専門心理カウンセラーの赤堀です。

赤堀の電子書籍第58弾が26日まで最安値の99円で読めます!!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07TBX5C6J

こちらから「まえがき」読めます!!

人生は、いろいろなことがありますが
最終的には「運」が全てを決めます。

もちろん、努力や才能も大事です。

しかし、最後の最後には運を味方に
つけた人しか人生がうまくいかな

もっとみる

自信はつけるもの?

こんにちは!

いきなりですが

皆さんは「自信はありますか?」と聞かれてなんと答えることができますか?

「俺は自信満々だぜ!」

ですか?

「自信なんかないですよ、、、」

ですかね?

人によって返ってくる返答はさまざまかと思いますが、多くの人は「自信なんかないでしょ」と答えることが多いのではないでしょうか。

そんな私も小さい頃からコンプレックスと劣等感の固まりで自信なんてものとは無縁の

もっとみる

終わりを意識する -自信回復への実況note 3-

実況note 2の最後に書いた「本の買い取り申し込み」までいけた。

集荷は数日後。

実際に外に出す時に感じる焦燥感と寂しさがこわい。こわい、いやこわくない、大丈夫と思いながら受け渡してみる。これもまた、境界線を意識するといいのかもしれない。モノと自分の境界線。とにかく今、もう少しモノを減らして自分の生活をもう少しコントロールしたい。そっちの気持ちにフォーカスしてみよう。「なくても大丈夫。センチ

もっとみる
ありがとうございます!またいらしてくれたらうれしいです。
1

病気や障害を持つ人でも働ける社会へ

私は「反復性うつ病性障害」という病を患っています。
これは端的にいうと「うつ病」を繰り返し発症するというもので、双極性障害の躁状態がないものと考えて頂いて結構です。

躁状態はありませんが、うつ状態は繰り返しますので、病相としては単極性うつ病よりも双極性障害に近いのだろうなと素人ながら理解しています(違うかもしれません)。ので、気分の波をフラットにする気分安定薬も処方されています。

さて、反復性

もっとみる

自信ってなんだろう

ごくたまに年下の同業者から

「どうやったら自信がつくんですか?」
「自信がなくて撮影が怖い」

などと相談を受けることがある。
どうやらそういう人から見ると、私は自信があるように見えるらしい。そういう風に見せているだけなんだけど(笑)

確かに、この仕事を始めた頃は「ちゃんと撮れてるかな・・」といつも不安だったし(フィルム時代だったので特に)、撮影は怖かったので気持ちはわかる。失敗が許されない結

もっとみる

ポジティブサイクル!を考えてみた

結果のための準備をする→
結果が出る→
自信になる→
ノリがよくなる→
ポジティブになる→
ポジティブの状態を保つために結果を出す準備をする→
結果が出る→・・・・・・

このサイクルを回すことが、ポジティブサイクル。
ちなみに、俺が勝手に作った。

このサイクルによって、エネルギッシュな人生を歩めると
考えている。

しかし、もしあなたがそうでないなら、すぐポジティブになることはできないだろう。

もっとみる

【お悩み相談】承認欲求が高すぎて悩んでいます。

ごきげんよう、城牙咲くらは(@clahajyogasaki)です。

雨が降る日と降らない日が交互にやってきますが、これが梅雨なのかしら?

それとも、これから梅雨がやってくるのかしら?

てなわけで、お悩み相談のコーナーです。

社会人2年目の女性です。私は、自分の承認欲求の強さに悩んでいます。学生時代から承認欲求は強い方でしたが、社会人になってから更に強くなった気がします。普通の会社員をしてい

もっとみる

あなたの根拠なき自信はなに?

最近、「好きなことを仕事にする」とよく耳にします。好きなことを仕事にして幸せになれるかは、まあ別問題として……。その言葉そのものは魅力的です。でもひとつ疑問に思うのは、好きなものって簡単に見つかるかなーってことです。

ところが先日、「好きなことを知る鍵」を発見しました。単純な話、なにかに対し根拠なき自信を持っていれば、それが好きである可能性は高いです。

✳︎

根拠なき自信には、折れない心が宿

もっとみる

アメリカでのInterviewで重要なことは"聞く力"

こんにちは。 #橋渡し人 ことShihoです。Amebloからお引越しした最初の記事です。

これまでに書いた記事はこちらをご参照ください。

今回は、アメリカのラボに留学したい、製薬企業に就職したいと思う方に向けて、ラボや会社見学したいと思った時のTipsについてご紹介します。

ラボや会社のHPを見て、研究内容や会社のビジョンに興味を持ち、実際に話を聞いてみたい・・・そんな風に思ったことはあり

もっとみる

万物とのコミュ力を上げる

得意なことってあるだろうか。小さい頃から振り返ってみる。

小学生はなんとなく勉強はこなし、運動はだいぶ出来て、中学ではど真面目誠実文武両道を型にハマるようにこなし、高校は漫然と、そこにあるものをそれなりに頑張り、大学では部活で体と心と頭を鍛えることだけを考え、その活動に依存し寄生した。卒論の時期は忙殺こそ充実と考え、それに寄生することで絵に書いたような思考停止状態だった。

これまでの人生では、

もっとみる