大野みお

1984年生まれ。3才息子&1才双子の女の子たちと一緒に成長中。コルク所属。twitter @xmiooox

できないことは、山ほどある

最後に書いたnote、1ヶ月くらい前だった。

1日の最後に、ここに何かを書くことが、それを毎日続けることが
こんなにも難しい。できない。

何かを始める時、それを自分の生活の一部に取り込んでリズム化できる人がいる。自律の賜物なんだろうな。本当にすごいと思う。

そういえば、毎日ちゃんとしなきゃいけないこと、私はサボってしまう人間だったんだ。
ついつい化粧を落とさずにソファで寝てしまったり、二日酔

もっとみる

ハッピーバースデー

日が変わって。旦那さんが、40歳になった。

彼の30代の感想は、「幸せだったなぁ〜」だそう。

はたから見たら、そんなに幸せなことばかりじゃなかったように見えるのだけど

カラッとした笑顔でそう言われると、よかったねぇ、と心から思う。

彼の信頼する先輩であり親友でもある知人が、ニューヨークからたまたま日本に帰ってきていたので、サプライズゲストとして、今日の30代サヨナラパーティーに来てもらった

もっとみる

楽しみ方は人それぞれ

料理について、私の会社の人たちの事例。

ある人は、
朝から晩まで仕事でほとんどの時間を過ごしてクタクタだから、食べたいものを考えて、買うものを決めて、作って、後片付けしてというのがいちいち正直面倒くさい。疲れてるし、サクッとお弁当を買うなりして食事を済ませて、趣味の時間を楽しんでいる。

またある人は、
外食ではなく家で食事をするというのは、食べたいものを好きなだけ、好きなタイミングで食べられる

もっとみる

ステージに恋して

ブザーが会場に鳴り響いて、会場の照明が落ち、緞帳が上がる。

赤ワイン色した背景に、ぽっかりとステージだけが浮かび上がる。その光景は素晴らしい絵画のようだ、と思う。

私が今エンターテイメントに関わる仕事に就いている原点。

中高一貫の女子校に通っていた私は、思春期の6年間を踊り尽くした日々だった。そもそもは、全く興味のなかった舞踊の世界に足を踏み込んだのはたまたまで、中学1年生の時に部活の勧誘で

もっとみる

時間には限りがあるから

昨年末から動画配信サービスに再加入している。

以前は、別のサービスの会員になっていたのだけど、観たいものをある程度消化できたころから、ただなんとなく流すだけになってしまいそうだったので解約してしまっていた。

再加入したきっかけは、そのサービスでしか観られないオリジナルストーリーに惹かれてしまったから。で、そこからはまた、観たいもの探しが始まった。

普段は私が好きなアニメを一気観するという贅沢

もっとみる

すてっぷ ばい すてっぷ

子供の熱もなんとか下がり、私の2017年がやっと始まった気がする。

私の勤めるコルクはといえば、

先週は休みをとって今日から仕事をスタートした人
風邪をひいて体調をくずしている人
いつもと変わらず淡々と仕事を進める人
などなど。

私は、
平常運転に戻るために、周りのスピードと自分のスピードの様子をみつつ、できるだけ平然とした顔で、これから起こる新しいことに不安とワクワクが入り混じった今日だっ

もっとみる