見出し画像

趣味のない(?)彼女をサッカー沼にはめる作戦ー西京極に行ったぞ4回目編

こちらが前回の記事。

これの続編です。笑
少し内容的には代わり映えしない感じになってきたのですが、まぁ備忘録的なところもあるので、お付き合い頂けたら嬉しいです。(._.)

1.思い出のまとめ

前回はClub J Leagueの招待券だったのだけど、今回は

4試合連続招待券。ごめんなさい。。。
だって当たっちゃったんだもん。m(_ _)m(デジャヴ
でも、流石に招待券が当たりすぎているのか

来シーズンは二人で買うか。笑

そして、この日から西京極はデーゲーム。
お昼ご飯を食べにスタジアムに。

この日は #サンガールズフェスタ だったので

月桂冠の試飲。
女の子限定だから彼女に貰ってもらって一口…と思っていたら、男子もOKだったので喜んで。
空きっ腹に日本酒は聞きますなあ。笑

ウィンドウショッピングしていると

みんな大好き一平くんのアクエリアス中に遭遇。
可愛いねえ。

この日はJCOMのアプリ決済を使うと半額(になるお店もある笑)キャンペーンだったのと、サンガールズフェスタ限定メニューがあったので、

肉!肉!肉!

\本多勇喜選手おすすめ/ローストビーフのバケットサンド700円が350円に。
美味しかった…パンもすごい柔らかかった(*´ڡ`●)

半額を良いことに

ステーキ丼ともっちりポテト。
良いねえ。食生活が豊かだとQOLの高まりを感じる。

この日は再びバックスタンドから。

いつもの場所は落ち着きますな。

愛媛は僕が初めて好きになったコンサの選手、山瀬がスタートから。

宮吉くんはベンチから。

けどこの日は出番無し。。。

そしておなじみ(?)質問コーナー

特別指定と2種の意味を知りたがるって…彼女らしい。笑

そして試合中も

だった。
一美くんと仙頭くんは名前覚えてる。闘莉王と小屋松くんもたぶん大丈夫。
宮吉くんもギリ行けると思う。
次は監督か。笑

試合の方は

うーん…2点目取るところまでは良かったけども…
やっぱりこの展開で2点返されたら良くないよねえ…ありきたりだけど。
ここ3ptか1ptかは全然違うのに。。。

2点目を取った段階で、攻めるのか、守るのか(という選択肢があったかどうかは分からないけど)というのを、もう少しはっきりさせて、庄司を筆頭にマネジメント出来るようになると、プレーオフやJ1でもやっていけそう。

強いて言うならば

山瀬のゴールを何年ぶりかに見られた(๑•̀ㅁ•́๑)✧
というところは良かった。笑

帰り道には

…直前に0-5で負け試合を見ている私に当て付けのように。笑

2.まとめと今後

と、言うわけで、5度目サッカー観戦デートは無事終了。
この彼女の言う通り、サンガのゲーム未だに負けナシ
そして無得点もナシ。これは、ポジティブ。笑

ファンクラブの優待券も残っているので、次の横浜フリエ戦も見に行くと思います笑
次のゲームのエキサイティングシートはもう完売しちゃっているのだけど

優待券を使ってくれたお友達の感想を参考に笑、1回くらい。。。
でも甲府戦は行けないって言ってるし、それを逃すとホーム最終戦なんだよなあ。
厳しそうかなあ…優待券、前売りにも使えればいいのになあ。
…あ、招待券のほうも使わないければいけないorz
…サンガ、券撒きすぎじゃない?大丈夫?笑

ただ、これでTシャツもタオマフも揃ったので、立派なサポーターですな!٩(๑´3`๑)۶
サンガサポとしても頑張っていきましょう。
新スタでJ1を。これ絶対。

そういえば

これは無残に散ってしまいました(別の予定があるのこと😥
コンサのゲームに連れて行くのは、来年までのお楽しみということで。
…言ってくれるんだろうか苦笑
けどなあ、亀岡の新スタが良ければ、吹田やノエスタにわざわざ行く理由がなくなるんだよなあ…嬉しい悩みだなあ。

それでは、このシリーズはまた。

#とは #サッカー #Jリーグ #デート #彼女 #スポーツ観戦 #サッカー好き女子 #京都サンガFC #愛媛FC

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。頂いたサポートは、デスクでのコーヒー代、もしくはスタジアムでのビール代に使わせていただきます(._.)

ありがとうございます!

Yossy

京都の道産子大学院生、Ph.D.studentです。専攻は気象学、専門は台風強度。好きなものはサッカー。あとは音楽、映画、お酒とか。

趣味のない(?)彼女をサッカー沼にはめる作戦

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。