見出し画像

母娘ふたりメルボルン旅

娘とふたりで、約2週間メルボルンに行ってきました。最後はウルルにも足を伸ばして大満喫。

毎日ほんっとうによく歩いて、たくさんのものを見て、インスピレーションももらい、幸せすぎる日々を過ごしてきました。

母娘ふたりでの海外旅は、今回がはじめて。行き先をメルボルンにした理由は、友だちが住んでいるからでした。

たくさんのおススメを教えてもらったり、行きにくい場所に車で連れていってもらったり。友だちにも小さな娘ちゃんがいるので、遊べる友だちがいるのも、娘にとっても楽しい日々だったんじゃないかと思うと同時に、私がひとりで景色を味わい雰囲気に浸る時間を持てたという意味でもありがたいことでした。

だから友だちには感謝しかない。
むしろ、たくさんもらうばっかりで、申し訳ないくらい。

それでも、友だちは。

「メルボルンに慣れちゃって、日本と比べては嫌なところばかり目が向くようになっちゃってた。みゆきちゃんが来てくれて、楽しんでる姿を見て、『ああ、わたしって結構いいところに住んでるんだな』って思えたよ。」

って言ってくれました。

旅すること。
それは、わたしをインスパイアするだけじゃなく、その土地にいる人に何かしらの風を吹かすことができるもの、なのかもしれない。

ああ、まさに。
旅と暮らしの交わるところ。だなあ。



▶︎旅のようすは、Instagramに載せています。

#uri的母娘ふたりメルボルン旅 で全部見れるよ。


▶︎これまでの実績や作品はこちら。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも読んでくださって、ありがとうございます! いただいたサポートは、新しい働きかた&暮らしかたを模索する実験に使いたいと思っています。

いつもありがとうございます♡
27

Miyuki Shimizu

Photographer based in Tokyo(⇄Matsumoto)✈︎everywhere 生活を感じる旅、暮らしのあれこれ、健やかな食&住が興味の対象。雑誌・書籍・広告・web媒体で撮影&執筆しています/ http://www.miyukishimizu.com

旅と暮らしの交わるところ

OLから転身し、写真の道へ。結婚・妊娠・出産を経て、女性がライフステージや環境に左右されずに(もしくは、変化に応じて自由自在に形をかえて)はたらくことや暮らすことについて考えてきました。 私にとっては旅は、自由や刺激、新しい価値観に出会うこと。そして暮らしは、安心とリラッ...
1つ のマガジンに含まれています

コメント2件

はじめまして。すてきな文章とお写真見ました。センス良すぎてゴミのような私がお願いするのもおこがましいですが・・もし良ければメルボルンのおすすめ教えてください。食べ物、場所・・少しでいいです。(ざっくりした質問ですみません)
こんにちは!コメントありがとうございます😊 一覧から見ていただくと、メルボルンのおすすめのnote4本かな?書いてあるのでよかったらみてくださーい😉
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。