mokosamurai / もこ侍

土地調査・環境・防災コンサル会社等を経て地歴科講師となり15年。地理、歴史、防災、趣味のコーヒー関連の記事を中心に投稿します。地理や歴史は暗記ではないことを伝えたい。知の力と和の精神は世界を救う。第2回cakesクリエイターコンテストで佳作をいただきました。今後も精進いたします!

長久保赤水と江戸の地図

先日の茨城新聞に、このような記事が出ていました。

江戸時代の地図製作家、長久保赤水に関する記事。
彼の制作した地図の下絵や関連資料、そして書簡(手紙)などが発見されたそうです。

江戸時代の地図製作家と言うと、伊能忠敬

がやはり有名で、彼が制作した『大日本沿海輿地全図(以下、伊能図)』

が江戸時代を代表する地図…という印象を持つ方も多いと思います。

先日記事にしたシーボルト

が関連した「

もっとみる
とても励みになります!次も頑張って書きたいと思います!
34

納豆と照葉樹林文化をざっくりと

ちょっと体調がすぐれず、投稿をお休みしていました。
今日から少しずつ復活です!

さて、7月10日は、7(な)10(とう)…で「納豆の日」でした。
元は関西でつくられた記念日でしたが、今では全国納豆協同組合連合会が全国版の記念日にしています。

ところで、納豆は日本では極めてメジャーな発酵食品の一つ。
そこで、今回は納豆がどのように生まれたのかなど、納豆の歴史を追ってみたいと思います。

1、納豆

もっとみる
ありがとうございます!今日が良い1日でありますように!
33

今日は日本初のファミレス「すかいらーく」一号店の開業日(1970年)。
現在の東京都西東京市ひばりが丘で創業したスーパー、「ことぶき食品」が、「車で移動するファミリー層」をターゲットにして開業しました。
ちなみに、屋号は創業地の地名、「ひばり(skylark)」にちなんでいます。

良い記事をお届けできるよう、これからも頑張ります!
39

ハイドランジア・オタクサ

1823(文政6)年の旧暦7月6日は、フィリップ・フランツ・フォン・シーボルト

が来日した日です。
当時の日本が外国に対して開いていた「四口」

長崎口:対オランダ・清
対馬口:対李氏朝鮮
薩摩口:対琉球王国
蝦夷口:対アイヌ

のうち、長崎口、オランダ商館付きの医師として彼は来日しました。

オランダ商館は、長崎の「出島」

という周囲6㎞ほどの扇形をした人工島にあり、島は長崎の町とは隔離され

もっとみる
ありがとうございます!スキを押していただいて、とても励みになります!
37

アメリカの独立とコーヒーと紅茶

7月4日はアメリカ独立記念日です。

アメリカ革命と言えば、植民地の人々が団結してイギリスに立ち向かい、独立を勝ち取った!という流れだったと思います。
そこで今日は、ちょっと違った視点からいくつか、この独立革命を眺めてみたいと思います。

1、独立は植民地の人々の総意?

現代でも、いわゆる「世論調査」を行うと、各項目について賛否が分かれるケースが大半です。
むしろ、100%近く意見が一致したケー

もっとみる
良い記事をお届けできるよう、これからも頑張ります!
44

琵琶湖を地歴する

7月1日は「びわ湖(琵琶湖)の日」。
1980(昭和55)年7月1日に施行された「滋賀県琵琶湖の富栄養化の防止に関する条例」にちなんで制定されました。

琵琶湖と言えば、日本最大の湖、そして環境問題に対する取り組みでも知られていますが、その成り立ちについては高校などでもあまり触れられることはありません。

というわけで今日は、琵琶湖について、地理と歴史の観点から見ていきたいと思います。

1、琵琶

もっとみる
今後も良い記事を書けるように頑張ります。またいらしてください!
50