9月17日(月)

今日から朝出。 雨降りで上衣をつけた人がほとんど白いシャツでは寒く見える。                               今日は三号も調子良く、一日中汗をかゝずに終る。残業は時間一杯。今月も多いであらう給料を考へながら、気らくに定時間にて帰る。       母はまだねてゐたが大して悪くないらしく機嫌よし。政美は、一日中よくねたと言ってゐた。                          夜も大してなきもせず 先づまづ順調に発育してゐる。         俺も安心である。

娘からの注:                            毎月『今月は給料が多いはず』と思って支払日になると『案外少ない』と落胆しているような気がするが、はたして今月はどうなのか。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

もにか/monika

昭和31年 片倉政幸の日記 (9月)

私の父が昭和31年に書いた日記をそのまま再録します。「昭和レトロ」とは無縁の、リアルな高度経済成長期の暮しの記録となれば幸いです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。