9月20日(木)

朝、何だか気分が悪るく、プンプンして出勤する。こんな日は、会社へ行つても気が晴れない。                         定時帰り。さて家に帰つて、何をしようかと二回も新ためて考へて見たが是と云つてやる事も想ひ出せないーーー。君代と政美がぐつたりとざぶとんの上にねむり込んでゐるのでそのまゝそつとしておく。          その中母が風呂から帰つて来る。いつもながら無相想な人だ、と思ふ   少し頭が痛い メシを食つてすぐねる。                政美少し頭や体が熱つぽい。







































































































































この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

もにか/monika

昭和31年 片倉政幸の日記 (9月)

私の父が昭和31年に書いた日記をそのまま再録します。「昭和レトロ」とは無縁の、リアルな高度経済成長期の暮しの記録となれば幸いです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。